MOONEYES Official Website

イイネ!イイネ!イイネ! のロケ地に MOONEYES Area-1 をご利用頂きました。


イイネ!イイネ!イイネ!
横浜に生まれ育った男・横山剣を中心に結成されたクレイジーケンバンド、通称「CKB」は、2016年に横山のデビュー35周年、そして2017年にバンド結成20周年、2018年にはデビュー20周年とまさにバンドにとって最高のときを迎えている。

クレージーケンバンド全員が出演し、主役を務めるのは、バンドの中心でもある横山剣。「演技は得意ではないが、自分役をセルフカバーと考えればやれるかもしれない!」と、みずから本人役を演じ唯一無二の存在感で「横山剣」を熱演。

この映画のロケ地のひとつに MOONEYES Area-1 をご利用頂きました。

横山剣初主演となる 映画「イイネ!イイネ!イイネ!」は全国のシネマにて好評上映中です。



以下 Official Website 引用

STORY

横浜・本牧で育った3人の幼馴染ケン(横山剣)、ドブオ(伊原剛志)、トニー(中野英雄)。「将来は何になる?」というトニーの質問に、ケンは「通信簿がよくないから、ミュージシャンになる!」。そしてドブオは「高倉健みたいなかっこいい俳優になるんだ!」と話していた。

~時は流れて2015年
ケンは、クレイジーケンバンドを率いるミュージシャンとなり、トニーは彼らを支える敏腕マネージャーとして活躍していた。そして高倉健になりたいと言っていたドブオは、本物のヤクザとなり横浜の闇の秩序を守っている。生きる道は違いながらも、男同士の友情はいまだに健在で「イイネ!」の一言が3人を繋げている。
トニーの口から彼らがずっと夢に見ていた横浜スタジアムでのコンサートが決まった夜、喜びをかみしめながら横浜を歩く横山のそばを、怪しげな中国人たちが走り抜ける。「あの女で間違いないか?」。怪しんだ横山が彼らの後を追うと、若い女性がクルマに押し込まれる瞬間だった。全員をぶちのめして、彼女を救った横山は一目で恋に落ちてしまう。久し振りに落ちた恋、病に倒れた母、組内の内部抗争、それぞれが人生の分岐点に立たされたケン、トニー、ドブオ。子供の頃からの合言葉「イイネ!」できっと人生もうまくいくはず・・・。
イイネ!イイネ!イイネ! Official Website
http://iineiineiine.official-movie.com/
MOONEYES EXPRESS
by Shige Suganuma
MOONEYES 代表 Shige Suganuma が毎週土曜に配信する MOONEYES EXPRESS
1年中世界各国を飛び回る Shige Suganuma の出来事を豊富な話題でお届け致します。
MOONEYES EXPRESS はこちら
MOONEYES BLOGS

MOONEYES STAFF が不定期に更新する Blog は、New Item Info 、Event Report などなど
ここでしか見られない情報や、写真が満載です。
   

Project Car & Motorcycle
MOONEYES が過去に製作した Car & Motorcycle はこちらからご確認いただけます。今後製作する車両もこちらへ追加して行きます。
詳細はこちら

Event Report & Trip Report
MOONEYES が開催した Event Report 、 MOONEYES STAFF が海外 Trip で体験した Trip Report もこちらからご覧いただけます。
詳細はこちら

販売車両情報をチェック!
MOONEYESが厳選、輸入した車両はここからご確認頂けます。突然掘り出し物の車両が For Sale になる事もあるので、こまめにチェックしてください。
詳細はこちら