MOONEYES Official Website

Born Free 6

bf6-000 ムーンアイズスタッフ Steve のぉ~USA トリップレポート: ボーンフリー6と他にも色々.... 6月26日-7月1日 2014年 THURSDAY JUNE 26, 2014 - ARRIVAL & Orange County Harley-Davidson bf6-001 bf6-004 bf6-002 bf6-003 2014年6月26日(木)にカリフォルニアに到着。まず最初の目的地はMOONEYES USA。今回の僕のTripのメインの目的は、オークキャニオンランチで開催されるボーンフリー6に参加する事。主催者であるマイクディビスとグラント ピーターソン、そして全てのイベント スタッフがこの大きなイベントを毎年開催しています。 bf6-005 bf6-006 bf6-007 bf6-008 bf6-009 bf6-010 bf6-011 bf6-012 bf6-013 bf6-014 bf6-015 bf6-016 bf6-017 bf6-018 bf6-019 bf6-020 bf6-021 bf6-022 bf6-023 bf6-024 bf6-025 bf6-026 bf6-027 夜、アーバインのオレンジカウンティーハーレーダビッドソンで行われていたBorn Free6 の前夜祭に向かうとそこには今年のインバイトビルダーが制作したMotorcycleが展示されていました。 FRIDAY JUNE 27, 2014 - BORN FREE 6 SET UP DAY 2014年6月27日(金) ボーンフリー6設営日 bf6-028 bf6-029 朝のカリフォルニアのフリーウェイの渋滞は思ったほど酷くなかったです。山を越えた向こう側、アーバイン湖に近い場所がイベント会場です。 bf6-030 bf6-031 私たちは、現場に到着し、MOONEYESブースのセットアップを開始しました。会場でホンダCBを押しているKiyo's GarageのKiyo-sanを見かけました。彼は、他にも綺麗なバイクを何台か降ろしている。ホンダCB750は、HCS2014 オフィシャル ゲストとして12月に来日します。PANスミが先週アップしたレポートでこのバイクの写真を掲載しています。 (チェケラ~!!) bf6-032 bf6-033 MOONEYES ブースのセットアップが一段落したので、僕は今回のBorn Free6のインバイトビルダーが制作された車輌を観に行きました。 このエリアは明日の本番では凄い人だかりとなるので設営日の今日撮影していきました。 bf6-034 bf6-035 bf6-036 bf6-037 bf6-038 bf6-039 bf6-040 bf6-041 bf6-043 bf6-044 bf6-045 bf6-046 bf6-047 bf6-048 bf6-049 bf6-050 bf6-051 bf6-052 bf6-053 bf6-054 bf6-055 bf6-056 bf6-057 bf6-058 bf6-060 bf6-061 bf6-062 bf6-063 bf6-064 bf6-065 bf6-066 bf6-067 bf6-068 bf6-069 bf6-070 bf6-071 上の写真の最初の二台はHawg Holic & Brat Styleがそれぞれ制作されてきた車輌で日本から持ってきています。今回のインバイトビルダーは26人いました。そして26人のビルダーの中でビルダー ズチョイスを決定、そのアワードはMOONEYES Pick として HCS2014 オフィシャル ゲストとして日本に来日します。今回のBest in Show はインバイトビルダーの中からではなくエントリーされたバイクの中から選ばれます。マイクさんとグラントさんは大変な週末になるな~。 bf6-072 Born Free 6 Raffle "Giveaway Bike" built by Todd Asin from Small City Cycles bf6-073 bf6-074 bf6-075 bf6-076 bf6-077 bf6-078 このバイクは日本からのゲストバイクで左からLove Ear Art, Deluxie, Luck Motorcycle, Duas Caras and Jurassic Customsです。 bf6-079 bf6-080 皆さんはこのバイクを覚えていますか?このバイクはHCS2009に来日しています。 Harpoonはあの時のバイクを完全にショーバイクとして作り上げてきました。 bf6-081 bf6-082 bf6-083 bf6-084 bf6-085 bf6-086 bf6-087 bf6-088 bf6-089 bf6-091 bf6-092 bf6-094 bf6-095 bf6-090 bf6-097 Big Scott Stopnik's Knucklehead (HCS2013); Mike Davis' Triumph (HCS2012); Yaniv Evan's Panhead (HCS2013) bf6-098 bf6-099 会場の近くにある Cook's Corner という Barで毎日パーティーが行われています。金曜日の夜はShow Class Magazine’s Peoples Champ Partyが開催されました。この日までに何回も選考を繰り返し、本日展示されているバイクの中からピープルズチョイスで選ばれたバイクは明日から始まる Born Free6 のインバイトビルダーのエリアに展示されます。 bf6-100 bf6-101 bf6-102 bf6-103 bf6-104 bf6-105 bf6-106 bf6-107 bf6-108 bf6-110 bf6-111 bf6-112 bf6-113 bf6-114 bf6-115 bf6-116 bf6-117 bf6-119 bf6-120 bf6-121 bf6-122 bf6-123 bf6-124 bf6-125 Cook's Corner の周りには凄い数のバイクと人がいた。多分ここにいる半分以上のバイクはカリフォルニア以外の州からきたバイクでした。アメリカ全土から今週末Born Freeに向けてバイクが集まってきています。やっぱり凄いイベントなんだなと再度驚きました。あたりが暗くなった後、優勝したバイクが決定しま した。 SATURDAY JUNE 28, 2014 - BORN FREE 6 (Day 1) bf6-126 bf6-127 bf6-128 bf6-129 bf6-130 bf6-131 bf6-132 bf6-133 bf6-134 bf6-135 bf6-136 bf6-137 bf6-138 bf6-139 bf6-140 bf6-141 bf6-142 bf6-143 bf6-144 bf6-145 bf6-146 bf6-147 bf6-148 bf6-149 bf6-150 bf6-151 bf6-152 bf6-153 bf6-154 bf6-155 bf6-156 bf6-157 bf6-158 bf6-159 bf6-160 bf6-161 bf6-162 bf6-163 bf6-164 bf6-165 bf6-166 bf6-167 bf6-168 bf6-169 bf6-170 bf6-171 bf6-172 bf6-173 bf6-174 bf6-175 bf6-176 bf6-177 bf6-178 bf6-179 bf6-180 bf6-181 bf6-182 bf6-183 bf6-184 bf6-185 bf6-186 bf6-187 bf6-188 bf6-189 bf6-190 bf6-191 bf6-199 bf6-200 bf6-201 bf6-202 bf6-203 bf6-204 bf6-205 bf6-206 bf6-207 AWARDS TIME bf6-208 bf6-209 bf6-210 bf6-211 WINNER: Invited Builder 1st Place/MOONEYES PICK was Sunrise Cycles Kosuke Saito. Build: 1936 Harley-Davidson Knucklehead. This will be at HCS2014 on December 7, 2014 at Pacifico Yokohama! このバイクがインバイトビルダー1st Placeとなりました。そしてHCS2014 のオフィシャルゲストとして横浜にやってきます。 bf6-212 そしてこの日にもう一つのお楽しみラッフルの抽選が行われTiger Shack のGold Triumphが選ばれました。 当たった彼は大喜び。25ドル(ラッフルチケットの一枚の料金)で新しいバイクを手に入れました。 SUNDAY JUNE 29, 2014 - BORN FREE 6 (Day 2) bf6-214 朝早くはとても静かでそして少し寒かったです。 ART & FUEL bf6-226 bf6-227 bf6-228 bf6-229 bf6-230 bf6-231 bf6-232 bf6-233 bf6-234 bf6-235 イベントが始まる前に Dice Magazineと Paint Huffer のタンクのカスタムペイントギャラリーを観にいきました。いいね~。朝早くいったから誰もいないししっかり観れました。 bf6-236 bf6-237 bf6-238 以前にもHCSに来日した事があるDuaneさんのKawasaki Digger。このバイクもHCS2014に来日となります。 bf6-239 bf6-192 bf6-241 bf6-242 bf6-243 Joe King Helmets; Cycle Zombies; Noise Cycles; Tom Fugle bf6-193 bf6-194 bf6-195 bf6-196 bf6-197 bf6-198 Sonny Boy は 週末中ずーっとピンストライプしてました。 Hippy Killer Garage のブースに現在のPROJECT。 bf6-244 bf6-245 bf6-246 bf6-247 bf6-248 Kiyo's Garage のブースで Honda CB 2台を展示してました。 Sunrise Cycles のブースに 前作った H-D Panhead. bf6-249 bf6-250 昨年HCS2013 に来日したダイナマイト ジョーが制作したBorn Free Skate Deckです。 bf6-251 bf6-252 bf6-253 bf6-254 bf6-255 Cole Foster & Aaron Elliottのブース。Coleは最新作のH-Dを展示していました。 bf6-256 bf6-257 bf6-258 bf6-259 bf6-260 bf6-261 Michael Barragan's yellow Knucklehead (HCS2012); DC Choppers rode all the way from Austin, TX bf6-262 bf6-263 bf6-264 bf6-265 bf6-267 bf6-268 bf6-269 bf6-270 bf6-271 bf6-272 bf6-273 bf6-274 bf6-275 bf6-276 Yaniv Evan; Roland Sands; Suavecito Pomade; and a ton of other vendors were here. bf6-277 bf6-278 Chopper Dave and his two bikes, HCS2004 & HCS2013 bf6-279 bf6-280 bf6-281 bf6-282 bf6-283 bf6-284 bf6-285 bf6-286 bf6-287 bf6-288 bf6-289 bf6-290 bf6-291 bf6-292 bf6-293 bf6-294 bf6-295 bf6-296 bf6-297 bf6-299 bf6-298 bf6-300 bf6-302 bf6-303 bf6-304 bf6-305 bf6-306 bf6-307 bf6-308 bf6-309 bf6-310 bf6-311 bf6-312 bf6-313 bf6-314 bf6-315 bf6-316 bf6-317 bf6-318 bf6-319 bf6-320 bf6-321 bf6-322 bf6-323 bf6-324 bf6-325 bf6-326 凄い数のバイクが集まり本当に信じられない。ハーレーがトランポとして持ち込んでいた車輌が物凄く気になりました。 bf6-327 bf6-328 bf6-329 bf6-330 bf6-331 bf6-332 bf6-333 bf6-334 bf6-335 bf6-336 bf6-337 bf6-338 bf6-339 bf6-340 bf6-341 bf6-342 bf6-343 bf6-344 一日中、バイクが入ってきたり、出ていったり終わりがない状態です。VANS Shoes は有名なSk8-Hiのクルマ!!が動いていた。 MORE BIKES - MORE VENDORS bf6-345 bf6-346 bf6-347 bf6-348 bf6-349 bf6-350 bf6-351 bf6-352 bf6-353 bf6-354 bf6-355 bf6-356 bf6-357 bf6-358 bf6-359 bf6-360 bf6-361 bf6-362 bf6-363 bf6-364 bf6-365 bf6-366 bf6-367 bf6-368 bf6-369 bf6-370 bf6-371 bf6-372 bf6-373 bf6-374 bf6-375 bf6-376 bf6-377 bf6-378 bf6-379 bf6-380 bf6-381 bf6-382 bf6-383 bf6-384 bf6-385 bf6-386 bf6-387 bf6-388 bf6-389 bf6-390 bf6-391 AWARDS TIME bf6-392 bf6-393 bf6-394 bf6-395 bf6-396 bf6-397 Speed Merchant が作ったH-Dは、120”のエンジンをH-Dから提供されビルドした一台です。 Mike and Born Free スタッフがラッフルチケットをドラムにいれ、グラントはマイクでAward を発表していました。メインイベントはラッフルチケットで、最初に当選した人はステージに出てこなかった。 bf6-398 bf6-399 bf6-400 bf6-401 bf6-402 bf6-403 その5分間の間にT-ShirtsやCapをステージから投げていました。 bf6-404 bf6-405 bf6-406 bf6-407 bf6-408 bf6-409 そして当選した人が来なかったので、次の当選者の発表があり、Todd Asin がビルドした 1947 Knucklehead をゲットしました。 bf6-410 bf6-411 bf6-412 bf6-413 Best in Show Award Brent Rogersの1946 Harley-Davidson KnuckleheadでKiyo's Garageがビルドしました。 bf6-414 Born Free 6 が終了しました。皆家に向かっていきますが、もうBorf Free 7が始まっています。オフィシャル HPをフォローして下さい。 http://bornfreeshow.blogspot.com genewinfield-top MONDAY JUNE 30, 2014 - Gene Winfield's Custom Shop - Mohave, Ca. bf6-415 genewinfield-pana bf6-416 bf6-417 bf6-418 bf6-419 bf6-420 bf6-421 bf6-422 bf6-424 bf6-423 次の日の朝、私たちはMohaveに向かいました。Legendary Custom Car Builder Gene Winfieldに会いに行く為です。彼はHCS2014に1962 Ford Econoline Pickup “PACIFICA”と共に来日します。先週、PAN Sumiがレポートを書いています。2時間ほどドライブして、Shopに到着し、彼はShop Tourをしてくれました。そこには昔のデザインプリントや映画で使用された、現在制作中のクルマ、そして彼のPaint Boothなども見学させてくれた。現在彼は10月11日にこの場所で開催するイベントに向かって新しいショールームを工事中です。 bf6-425 bf6-426 bf6-427 bf6-428 bf6-429 Shop Tourが終わりコンテナに向かいそこに停車中の Pacifica と対面、カバーを外しエンジンをかけてくれました。彼の笑顔を観て下さい。 bf6-430 bf6-431 bf6-432 bf6-433 bf6-434 bf6-435 bf6-436 bf6-437 bf6-438 このクルマとGeneはHCS2014に来日するするので是非観て下さい。 MONDAY JULY 1, 2014 - Born Free 6 Award Winners sunrisecycles-top SUNRISE CYCLES - CHOPPER FEVER - LOS ANGELES, CA bf6-440 bf6-441 bf6-442 bf6-443 bf6-444 bf6-445 bf6-446 bf6-447 bf6-448 bf6-449 bf6-450 bf6-451 私たちがこの日最初に向かったのはSunrise Cycles. 名古屋出身でUSAに9年在住しています。彼のShopはSunset Blvdにあります。古着を販売するエリアとMotorcycleをBuildする場所があります。僕が感じたのはShop内には工作機械が少ないけれ ど、ほとんどのパーツを手作りしながらここまでのMotorcycleをBuild出来るのが凄いと感じました。このバイクは1st Place Awardを獲得しました。 1936 Harley-Davidson Knuckleheadは伸ばしたspringer front fork, pullback handlebars, king & queen seatそしてSiccy bar が付いていてそしてハンドクラフトのパーツが沢山ついています。 bf6-452 bf6-453 bf6-454 bf6-455 bf6-456 bf6-457 bf6-458 bf6-459 bf6-460 bf6-461 bf6-462 bf6-463 bf6-464 bf6-465 bf6-466 bf6-467 是非、HCS2014の会場であなたのご自分の目でこのバイクを観て下さい。 kiyosgarage-top BRENT ROGERS - KIYO'S GARAGE - GARDENA, CA bf6-468 bf6-469 bf6-470 bf6-471 bf6-472 次に向かったのがKiyo's Garage で Brent Rogers の1946 Harley-Davidson Knucklehead を観にいきまいた。Brent はこのプロジェクトを7年前から始めています。その7年間の間に色々なショップに持っていき、ペイントも何回かかえましたが、最後にKiyo-sanの Garageに持ち込み完成となりました。伝説的 ペインター Bill Carterがこのバイクをペイントしました。Kiyo's Garageでは、ブレーキ マスターシリンダーをリロケートしていたり、リップルパイプやヘッドライトマウントなど細かいモディファイもしていきました。このBikeがKiyo's Garage でFinishされて本当に良かったです。是非、HCS2014でこの美しいKnucklehead を観て下さい!! bf6-473 bf6-474 bf6-475 bf6-476 bf6-477 bf6-478 bf6-479 bf6-480 bf6-481 bf6-482 bf6-483 bf6-484 bf6-485 bf6-486 bf6-487 bf6-488 bf6-489 bf6-490 http://yokohamahotrodcustomshow.com bf6-491 bf6-492 "SHIZUKANI" HCS2014 キャンペーンをサポートして頂き、有難うございました。 bf6-493 bf6-494 bf6-495 bf6-496 bf6-497 bf6-499 bf6-500 bf6-501 bf6-502 bf6-503 bf6-504 bf6-505 bf6-506 bf6-507 bf6-508 bf6-509 bf6-510 bf6-511 bf6-512 bf6-513 bf6-514 bf6-515 bf6-516 bf6-517 bf6-518 bf6-519 bf6-520 bf6-521 bf6-522 bf6-523
MOONEYES EXPRESS
by Shige Suganuma
MOONEYES 代表 Shige Suganuma が毎週土曜に配信する MOONEYES EXPRESS
1年中世界各国を飛び回る Shige Suganuma の出来事を豊富な話題でお届け致します。
MOONEYES EXPRESS はこちら
MOONEYES BLOGS

MOONEYES STAFF が不定期に更新する Blog は、New Item Info 、Event Report などなど
ここでしか見られない情報や、写真が満載です。
   

Project Car & Motorcycle
MOONEYES が過去に製作した Car & Motorcycle はこちらからご確認いただけます。今後製作する車両もこちらへ追加して行きます。
詳細はこちら

Event Report & Trip Report
MOONEYES が開催した Event Report 、 MOONEYES STAFF が海外 Trip で体験した Trip Report もこちらからご覧いただけます。
詳細はこちら

販売車両情報をチェック!
MOONEYESが厳選、輸入した車両はここからご確認頂けます。突然掘り出し物の車両が For Sale になる事もあるので、こまめにチェックしてください。
詳細はこちら