MOONEYES Official Website

Mooneyes Steve’s Born Free 7 Trip Report (日本語版)

bf7-top

MOON Space Agency Steve's BORN FREE 7 Trip Report
Born Free 7 - June 27-28, 2015 at Oak Canyon Ranch in Silverado, California
bf7-001

Hello!! MOONEYES STAFF の Steveです。
去年と同じこの時期に(Born Free 6 Report はこちら) Santa Fe Springs, California にある MOONEYES USA に到着しました。

今カリフォルニアは雨が全く降っていない状態で、深刻な水不足となっています。
ですが、Big Eyes サイン、黄色い MOONEYES USA の建物、パームツリー、カルフォルニアの青い空は、やっぱり最高です!

Born Free 7 は6月27日、28日に、昨年と同じ Oak Canyon Ranch in Silverado, California で開催されました。この場所は田舎の様な風景ですが、City から遠くないし、会場もとっても広いんです!

bf7-002 bf7-003 Jeff Holt bf7-018
最初に行ったイベントは、6月25日(木) に Irvine に本社がある STREET CHOPPER Magazine の Showcase VIP Party に参加しました。 この大きな Party のホストは上の写真のポーズを決めてくれた、Jeff Holt さん。彼は来場した全ての人に、 Food & Drink 無料で提供して来場者を楽しませてくれていました。 Thank you Jeff!!

bf7-005 bf7-006 bf7-007 bf7-008
bf7-009 bf7-010 bf7-011 bf7-012
私達は少し早めに会場に到着しましたが、すでに Party は始まっていました。
このエリアでは、ビルダー達が製作した HOT BIKE Speed Style のバイクが展示されていました。

bf7-013 bf7-014 bf7-015 bf7-016 bf7-017 bf7-019 bf7-020 bf7-021 bf7-022 bf7-023 bf7-024 bf7-025 bf7-026 bf7-027 bf7-028 bf7-029 bf7-030 bf7-031 bf7-032 bf7-033 bf7-034 bf7-035 bf7-036 bf7-037 bf7-038
Born Free 7 の Invited ビルダー達の Motorcycle が展示されています。
どれもこれも素晴らしい!

bf7-039 bf7-040 bf7-041
駐車場には全米から集まった多くの Motorcycle を見る事ができました。
この CQQL な Shovelhead は MOONEYES の Original パーツを装着してくれていました。
Thank you for your support!

bf7-042 bf7-043 bf7-044 bf7-045 bf7-046
VIP Prty を後にして、Dice Party に参加する為、downtown Los Angeles に向かいました。
沢山の Mototcycle がいて、車を止めるスペースもありません。。。
Dice Party は沢山の来場者でいっぱい!
僕たちは冷たい飲み物を片手に Live Musicを楽しみました!

Thank you Dean and Matt!


bf7-047
僕たちは6月26日(金) にBorn Free の会場に向い、MOONEYES ブースを早々にセットアップして、ちょっと会場を散歩してきました。

bf7-048 bf7-049 bf7-050 bf7-051 bf7-052 bf7-053 bf7-054 bf7-055 bf7-056 bf7-057 bf7-058 bf7-059 bf7-060 bf7-061 bf7-062 bf7-063 bf7-064 bf7-065 bf7-066 bf7-067 bf7-068 bf7-069 bf7-070 bf7-071 bf7-072 bf7-073 bf7-074 bf7-075 bf7-076 bf7-077 bf7-078 bf7-079 bf7-080 bf7-081
上の写真はベンダーブースの様子、Frends of Born Free というセクションに展示される今までの Born Free の Invited Builder達が製作したみなさんもお馴染みのMotorcycle たちです。

bf7-082
セットアップの日の夜には、イベント会場からほど近い COOK'S CORNER というお店で、 Show Class Magazine's Partyが開催されました。

bf7-083 bf7-084 bf7-085 bf7-086 bf7-087 bf7-088 bf7-089
沢山の人、沢山の Chopper。今年は、昨年にまて会場が広くなっていまたが、それでも入りきれないぐらいの人でいっぱいでした。

この Party では、優勝者が Born Free の Invited Builder's section に招待されます。
僕たちがここを訪れた時、ファイナリストたちが、最後のコールを受ける為に並んでいました。

bf7-090 bf7-091 bf7-092 bf7-093 bf7-094
辺りは真っ暗になりましたが、なんとかこの様子をお伝えしようと、去って行くバイクを頑張って撮影してきました。

bf7-095 bf7-096 bf7-097 bf7-098
Saturday June 27, 2015 - Born Free 7 (Day One)

bf7-099
BORN FREE 7 INVITED BUILDERS AREA

bf7-100 bf7-101 bf7-102 bf7-103 bf7-104 bf7-105 bf7-106 bf7-107 bf7-108 bf7-109 bf7-110 bf7-111 bf7-112 bf7-113 bf7-114 bf7-115 bf7-116 bf7-117 bf7-118 bf7-119 bf7-120 bf7-121 bf7-122 bf7-123 bf7-124 bf7-125 bf7-126 bf7-127 bf7-128 bf7-129 bf7-130 bf7-131 bf7-132 bf7-133 bf7-134 bf7-135 bf7-136 bf7-137 bf7-138 bf7-139 bf7-140 bf7-141 bf7-142 bf7-143 bf7-144
僕たちは、沢山のお客さんが来る前に、Builder's area をチェックしてきました。
23名の Invited Builder がいましたが、どれも違ったカスタムがされていて、どれもこれも素晴らしい Motorcycle でした。

bf7-145 bf7-146 bf7-147 bf7-148 bf7-149 bf7-150 bf7-151 bf7-152 bf7-153 bf7-154 bf7-155 bf7-156 bf7-157 bf7-158 bf7-159 bf7-160 bf7-161 bf7-162 bf7-163 bf7-164 bf7-165 bf7-166 bf7-167
いよいよゲート オープンとなり、瞬く間に沢山バイカーと人で会場が埋めつくされました。 Invited Builder のエリアの隣には、木製のディスプレイの上に飾られた、HOT BIKE Speed and Style の Motorcycle が展示されました。Harley-Davidson と Born Free の Official ブースです。

僕たちは次にベンダーブースに向かいました。

bf7-168 bf7-169 bf7-170 bf7-171 bf7-172 bf7-173 bf7-174 bf7-175 bf7-176 bf7-177 bf7-178
今年のスペシャルハイライトは legendary builder Arlen Ness と彼の製作した Motorcycle でした。この1947 Knucklehead "Untouchable" は彼の一番最初のショーバイクで、1966年に製作しました。このバイクは、年々変化し、1977年に最終的な形になりました。

bf7-179 bf7-180 bf7-181 bf7-182 bf7-183 bf7-184 bf7-185 bf7-186 bf7-187 bf7-188 bf7-189 bf7-190 bf7-191 bf7-192 bf7-193
Vans や Cokerタイヤがブースを出展。スワップミート エリアには、ビンテージ Motorcycle Parts がいっぱい!

bf7-194 bf7-195 bf7-196 bf7-197 bf7-198 bf7-199 bf7-200 bf7-201 bf7-202 bf7-203 bf7-204
ART & FUELというエリアでは 10人のアーティストがFuel Tankに塗装を施し、競いあっていました。来場者は、一番だと思う Fuel Tank に展示物の下にある缶に、チケットを入れ、最もチケットが多かったアーティストが Winner になるという企画でした。

VENDORS - BIKES - VENDORS - BIKES & MORE
bf7-205 bf7-206 bf7-207 bf7-208 bf7-209 bf7-210 bf7-211 bf7-212 bf7-213 bf7-214 bf7-215 bf7-216 bf7-217 bf7-218 bf7-219 bf7-220 bf7-221 bf7-222 bf7-223 bf7-224 bf7-225 bf7-226 bf7-227 bf7-228 bf7-229 bf7-230 bf7-231 bf7-232 bf7-233 bf7-234 bf7-235 bf7-236 bf7-237 bf7-238 bf7-239 bf7-240 bf7-241 bf7-242 bf7-243 bf7-244 bf7-245 bf7-246 bf7-247 bf7-248 bf7-249 bf7-250 bf7-251 bf7-252 bf7-253

bf7-254 bf7-255 bf7-256 bf7-257 bf7-258 bf7-259 bf7-260 bf7-261 bf7-262 bf7-263 bf7-264 bf7-265 bf7-266 bf7-267 bf7-268 bf7-269 bf7-270 bf7-271 bf7-272 bf7-273 bf7-274 bf7-275 bf7-276 bf7-278 bf7-279 bf7-280 bf7-281 bf7-282 bf7-283 bf7-284 bf7-285 bf7-286 bf7-287 bf7-288 bf7-289

bf7-290 bf7-291 bf7-292
The Picturebooks は Dice Magzine の裏にある Mini ステージで、ライブを行いました。

bf7-293 bf7-294 bf7-295 bf7-296
この日の終わりに、Born Free 7 Invited Builders' Choice "Top Builder Award" がステージ上で発表されました。Oliver Jones おめでとう!彼が製作した High Performance なフリスコ Look な Chopper は COOL なディテールでした。Oliver Jones と この Shovelhead は2015年12月6日に開催する、YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW にやって来ます!是非この Chopper をご自分の目で見てください!

bf7-297 bf7-298 bf7-299 bf7-300
Sunday June 28, 2015 - Born Free 7 (Day Two)

bf7-301 bf7-302 bf7-303 bf7-304 bf7-305 bf7-306 bf7-307 bf7-308 bf7-309 bf7-310 bf7-311 bf7-312 bf7-313 bf7-314 bf7-315 bf7-316 bf7-317 bf7-318 bf7-319 bf7-320 bf7-321 bf7-322 bf7-323 bf7-324 bf7-325 bf7-326 bf7-327 bf7-328 bf7-329 bf7-330 bf7-331 bf7-332 bf7-333 bf7-334 bf7-335 bf7-336 bf7-337 bf7-338 bf7-339 bf7-340 bf7-341 bf7-342 bf7-343 bf7-344 bf7-345 bf7-346 bf7-347 bf7-348 bf7-349 bf7-350 bf7-351 bf7-352 bf7-353 bf7-354 bf7-355 bf7-356 bf7-357 bf7-360 bf7-361 bf7-362 bf7-363 bf7-364 bf7-365 bf7-366 bf7-367 bf7-368

bf7-358 bf7-359
LOW VOLTS one-man band rockin' the mini stage.

bf7-369
この日が終わる前に授賞式が始まりました。
おっと!その前にフレッシュレモネードを飲んで、リフレッシュ!
さてステージに向かいます。

bf7-370 bf7-371 bf7-372 bf7-373 bf7-374 bf7-375 bf7-376
今年の Best in Show Awrd はVintage Dreamsの Ryan Grossmanに決定!
"Quicksilver" は 1960年に作られた Drag/Show Bike です。
有名ビルダーの Dean Lanza が作った 1948年 H-D Panhead、 オイルシステムは全てフレームのパイプに通っています。 13年間ショーサーキットに回り、 いろんなアワードを獲得しました。 オーナーの Ryan Grossman がフレームを見つけ、 その時代のチョッパーマガジンから調べて、 昔のまま状態で完成させました。このバイクと、 Ryan Grossman も HCS2015 にやってきます!


bf7-377 bf7-378 bf7-379
グランド フィナーレは毎年大人気のラフッル。 今年は Max Schaaf がビルドした H-D Knucklhead が抽選で当たります!最初に引いたラッフルでは、反応がありませんでした。2つ目カードを引き、コールすると、悲鳴のような女性の声が、沢山の人の中から聞こえてきました。1枚のチケットで、アナタもカスタム ビルドされた Chopper に乗る事ができる。Born Free はそれを可能にします。

bf7-381
この最高の Show を開催した、グラントとマイクです。この先もますます素晴らし Show に成って行く事は間違いないでしょう!Thank you to Grant and Mike!!

さぁここからは第24回YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW2015 - ゲストBIKESを発表します!以下のバイクは今年のHCS2015にゲストとして決定しました!

パシフィコ横浜でこれらの素晴らしい Motorcycle とビルダー達に会いに来てください!
bf7-382 bf7-383 bf7-384 bf7-385
BF7 Invited Builder: Arie Vanschyndel/VEE MFG. - 1950 Harley-Davidson Panhead
BF7 Award: Invited Builders' Choice 2nd Place/BF7 Founders Pick Award

bf7-386 bf7-387 bf7-388 bf7-389
BF7 Invited Builder: Scott Stopnik/Cycle Zombies - 1949 Harley-Davidson Panhead

bf7-390 bf7-391
BF7 Invited Builder: Oliver Jones/The Cut-Rate - Harley-Davidson Shovelhead
BF7 Award: Top Builder Award Winner (Invited Builder Choice)

bf7-392 bf7-393 bf7-394
BF7 Invited Builder: Jason Webber/ATR - 1951 Harley-Davidson Panhead
BF7 Award: People's Choice Award

bf7-395 bf7-396 bf7-397 bf7-398
BF7 Invited Builder: Jeff Leighton/The Wretched Hive - 1950 Triumph 650 Pre Unit
BF7 Award: Best Pre Unit Triumph

bf7-399 bf7-400 bf7-401 bf7-402
BF7 Invited Builder: Mark Drews - 1954 Harley-Davidson Panhead

bf7-403
BF7 Showcase/HOT BIKE Speed and Style Builder: Andy Carter/Pangea Speed- Harley-Davidson Evo Sportster
BF7 Award: Best Modern

bf7-077
Ryan Grossman/Vintage Dreams - 1948 Harley-Davidson Panhead
BF7 Award: Best in Show

BONUS GALLERY:
Oliver Jones - Cut Rate
Oliver Jones - The Cut Rate - Custom Harley-Davidson Shovelhead
bf7-405 bf7-406 bf7-407 bf7-408 bf7-409 bf7-410 bf7-411 bf7-412 bf7-413 bf7-414 bf7-415 bf7-416 bf7-417 bf7-418 bf7-419 bf7-420 bf7-421 bf7-422 bf7-423

bf7-424
Jason Webber - ATR - 1951 Harley-Davidson Panhead "Booger Sugar"
bf7-425 bf7-426 bf7-427 bf7-428 bf7-429 bf7-430 bf7-431 bf7-432 bf7-433 bf7-434 bf7-435 bf7-436 bf7-437 bf7-438 bf7-439 bf7-440 bf7-441 bf7-442 bf7-443 bf7-444 bf7-445 bf7-447 bf7-448 bf7-449 bf7-450

bf7-451
Jeff Leighton - The Wretched Hive - 1950 Triumph 650 Pre Unit
bf7-452 bf7-453 bf7-454 bf7-455 bf7-456 bf7-457 bf7-458 bf7-460 bf7-461 bf7-462 bf7-463 bf7-464


bf7-485
Mark Drews - 1954 Harley-Davidson Panhead
bf7-467 bf7-468 bf7-469 bf7-470 bf7-471 bf7-472 bf7-473 bf7-474 bf7-475 bf7-476 bf7-477 bf7-478 bf7-479 bf7-480 bf7-481 bf7-482 bf7-483

bf7-484
この Born Free では MOONEYES STAFF 矢野も一緒に同行していました。彼の Blog にも Born Free Trip Report を掲載中!こちらも是非チェックしてみてください!
MOON CUSTOM CYCLE SHOP Blog はこちら

Born Free Trip Report と Photo ギャラリーを最後まで見て頂きありがとうございます!
GO! WITH MOON!


MOONEYES EXPRESS
by Shige Suganuma
MOONEYES 代表 Shige Suganuma が毎週土曜に配信する MOONEYES EXPRESS
1年中世界各国を飛び回る Shige Suganuma の出来事を豊富な話題でお届け致します。
MOONEYES EXPRESS はこちら
MOONEYES BLOGS

MOONEYES STAFF が不定期に更新する Blog は、New Item Info 、Event Report などなど
ここでしか見られない情報や、写真が満載です。
   

Project Car & Motorcycle
MOONEYES が過去に製作した Car & Motorcycle はこちらからご確認いただけます。今後製作する車両もこちらへ追加して行きます。
詳細はこちら

Event Report & Trip Report
MOONEYES が開催した Event Report 、 MOONEYES STAFF が海外 Trip で体験した Trip Report もこちらからご覧いただけます。
詳細はこちら

販売車両情報をチェック!
MOONEYESが厳選、輸入した車両はここからご確認頂けます。突然掘り出し物の車両が For Sale になる事もあるので、こまめにチェックしてください。
詳細はこちら