YC&AC

YC&AC EVENTS

ACCESS MAP


One More Song

ご無沙汰しております、ENDです。

 

先日お休みを頂きまして、

ちょっと行けるとこまで、行ってみたいと・・・

一路・北へ。

ナゼだかワカリマセンが、コンパスが北を指すように

自然とそちらに向かってしまいます。

そして・・・

やって来たのは仙台港。

フェリーに乗って、ちょっとワープです。

無事に乗船したら、とりあえずビール!

一杯ひっかけた所で

甲板へ。

出航です。

船出っていう 、静かな時間が好き。

曳航船を見送ったら、ひとり宴会のスタートです、、Happy Hour ??

 

翌朝。

しばらく海を眺めてたら・・・

入港。

ウミネコが出迎えに来てくれました。

久しぶりだね。

無事に着岸。お世話になりました。

 

さて、

北の大地・北海道にやって来たからには・・・

走る。ただ北へと走る。

やがて・・・

雨が降り出したと思ったら、止んでみたり。

小腹が減ったら、

ちょっと道を外れ・・・

いい塩梅の行き止まりの道を見つけて一休み。

全国区のコンビニおにぎりでも、ご当地限定があると嬉しい。

少し甘味と旨みがあるお醤油がおいしい!

 

ちょっとのんびりしたら、

また走る。

そしたらだんだん晴れて来ました。

ちょっと海を眺めては、

また走り・・・

「!!」って光景に出会えば・・・

またチョットのんびり。

 

景色を楽しんだ後は、

また走る。走るのが楽しくて仕方ない。

好きな音楽聴きながら、エンドレスに走れそう。

気持ちがいいし、超巨大ペンギン!に出くわしたり。

走っていると、いろんな発見が次々と。

 

やがて「おやっ!?」と思って、

緊急停車。道路わきにナゾのトンネル。

そしてそれに続く一本道。

初めは旧道の跡かな?っと思ったのですが、

恐らく鉄道、廃線の遺構でしょう。

 

気付いたからには・・・

脇道に逸れて チョット探検。

かつて鉄道が通っていたであろう「盛土」や「橋」が残ってました。

 

その後 ドライブ を再開しても・・・

道路沿いには鉄道の遺構が点在。

かつてこの道は列車と並走していたんでしょうか?

 

そんなノスタルジーな発見もあれば、バリバリ現役も。

水陸両用車! !94式かな?

トラッククレーン共々、非常時に頼もしい車両ですね。

 

その後もひた走り続け、

対向車が来たと思ったら・・・

キタキツネ来た!

「る~るるるる」って呼んだら、クルっと振り返って

「今忙しいんだけどなぁ」って困った顔して行っちゃいました。。。

野生動物はそっと遠くで眺めるだけが一番ですね。

 

やがて、

だんだん陽が暮れてきました。

 

出来る事なら陽が落ちる前に、

最北端の町にたどり着いて、

どこか行ける所まで行きたい。

ちょっと焦る。。。

 

そしてついに・・・

道の終わりに灯台が。

 

海、

そして遠くに富士山みたいな山が観える。

何でだろう??と思ったけれど・・・

 

もう夕陽に釘付け。

海で夕陽。好きな光景。

何とかやり遂げました。

ただ好きなだけ走っただけですが。。。

どこに行っても

ただボケ~っと景色眺めるだけなんですけどね。

 

しかし・・・

今夜、どこで寝よう??

 

ココ、

風が吹いてて、寒いのよ。

一晩はチョット厳しいな。。。

 

さてどうしたものか。

途方に暮れる・・・

 

-END-

Comments are closed.