MOONEYES Official Website

Mooneyes Staff Steve's European Bug-In 5 Trip Report (Japanese Edition)

EBI5 Event Report
皆さんこんにちは。 MOON Space Agency スティーブです。
今回、ベルギーのシメイという街で 5回目となるヨーロピアンバグインが開催されました。
完全に復元されたインチピンチャーIIIと我らが MOONBUG が、 このイベントから招待される事になり、 私達 3人 (木地本さん, Wildman, そして僕) は喜んでベルギーシメイまで行ってきました。 Trip Report の始まりです!
ebi5-001 ebi5-002 ebi5-003 Exif_JPEG_PICTURE ebi5-005
私達は、 パリ空港 (CDG) へ行き、 レンタカーを借りました。 外は寒く雨が降っていました。 レンタカーを借りた時間は非常に早く朝 6時でした。 そこから約 30キロ離れたエッフェル塔、 凱旋門へ向かいました。 借りたレンタカーに付いているナビゲーションシステムはフランス語だったので英語に 設定し直し (日本語はありません...) 目的地をエッフェル塔にセット!! ガイダンスに従って Go!!
途中、 凱旋門のロータリーをまわって、 カフェで朝ご飯を食べ、 エッフェル塔を観てから、 いよいよベルギーシメイに向けて出発。
3時間のドライブでした。
ebi5-006 ebi5-007 ebi5-008 ebi5-009
会場に着く前に、 ランチを取って、 遂に会場となるシメイサーキットヘ!! 受付で フレディーさんに会い、 パス等を受け取りました。

ebi5-010 ebi5-011 ebi5-012 ebi5-013
その後、 メインタワーでコバスさんに会いました。 ちょうどその時、 インチピンチャーIIIと MOONBUG を彼は倉庫に引き上げに行く時で忙しそうでした。 メインタワーでは、 マイクさんにも会いました。
フレディーさんとコバスさん、 マイクさんはヨーロピアンバグインの主催者で今年も素晴らしいイベントを運営されていました。 3,000台ものキャンパーがエントリーし、 ベンダーも何百軒も出 店、 そしてメインの Car Show と Race です。 会場はいっぱいでした。 着いた日は木曜日でこの日はセットアップの日でしたが、 ほとんどの方は翌日の金曜日の朝に来てセットアッ プするそうです。
ebi5-014 ebi5-015 ebi5-016 ebi5-017 ebi5-018 ebi5-019
VW Type-II の多くはキャンプの為に使用されていました。 僕 Type-II 大好き!! とってもクールね! レースカーも並んでいました。
ebi5-020 ebi5-021 ebi5-022 ebi5-023
シメイサーキットのストレートを使ったドラッグストリップまで歩いてみました。
そこにもレースカーが停まっていました。
ebi5-024 ebi5-025 ebi5-026 ebi5-027

ebi5-028 ebi5-029 ebi5-030 ebi5-031 ebi5-032 ebi5-033
それから私たちはシメイの街を歩いてみました。 僕はヨーロッパの建物が大好きです。 街の中心部にあった中華レストランを見つけました!!
という事で今日の Dinner はここに決めました。もちろん! シメイビールも飲みました!! 青いラベルのビールが美味しくてアルコールは9%でした。
Photo Jun 29, 10 03 37 AM
MOONEYES & FLAT4 BOOTH/TENT – EUROPEAN BUG-IN 5 – Chimay, Belgium
ebi5-034 ebi5-035 ebi5-036 ebi5-037 ebi5-038 ebi5-039
次の日、 小幡さんが会場に到着しました。 小幡さんはクレイジーなターボ付き MOONBUG IV を所有しています。 小幡さんと木地本さんはテントの中で MOONBUG がしっかり走るようにチェックしていました。 エンジンは小幡さんが、 ドライビングは木地本さん。
Flat4 の Nao-san は朝来て、 レースガスを持ってきてくれました。
小幡さんと木地本さんが MOONBUG のエンジンをスタートしている動画をアップしました
inchpincher
オリジナルのインチピンチャーIII は Flat4 が所有し、 完全にレストアされてこのイベントに来ています。Nao-san がドライブ!
レストアの際は、 Wildman が全てのピンストライプとレタリングをしました。
ebi5-041 ebi5-042 ebi5-043 ebi5-044 ebi5-045 ebi5-046 ebi5-047 ebi5-048 ebi5-049 ebi5-050 ebi5-051 ebi5-052 ebi5-053 ebi5-054 ebi5-055 ebi5-056 ebi5-057 ebi5-058 ebi5-059 ebi5-060 ebi5-061 ebi5-062 ebi5-063 ebi5-064 ebi5-065 ebi5-066 ebi5-067 ebi5-068
お昼の時点では曇っていましたが、続々とクルマが集まってきました。
ebi5-069 ebi5-070 ebi5-071 ebi5-072 ebi5-073 ebi5-074 ebi5-075 ebi5-076 ebi5-077 ebi5-078
今日のイベントのオープンの時間は午後2時でした。 隣のテントはイベントのオフィシャルのテントで記念アイテムを求める人達で行列が出来ていました。 この日は 5時までだったのですが、 そのくらいの時間から一気に私たちのテントが 忙しくなりました。 Wildman はいくつかの作業がありました。 オットブラザーズ という Shop のピエールオットが MOONBUG の為にバッテリー充電器を貸してくれたので、 Wildman は彼のヘルメットにレタリングをいれました。 ピエールは VW Dragster を持っていて、バーンナウトの時にタイヤに火をつけます。

ebi5-079 ebi5-080 ebi5-081 ebi5-082 ebi5-084 ebi5-085
金曜日は、 もしかしたら天気が悪かったので早く終了しましたので、 私たちは CASINO という名前のレストランで夕食を食べた後、 ホテルに戻りました。 このレストランはまさしくカジノをテーマにしたレストランでテーブルの下にはチップやカードなどがディスプレイされています。メニューはフランス語のみでした。 スパゲティーを頂きました。
おぉっと! 青ラベルのシメイビールもね。喉ごしが GOOD デスネ! オスススススススメシマスシマス!!
ebi5-086 ebi5-087 ebi5-088 ebi5-089 ebi5-090 ebi5-091 ebi5-092 ebi5-093 ebi5-094 ebi5-095
雨は、 一晩中降り続き土曜日の朝になりました。 このまま雨雲がシメイの街を 覆ってしまうと今日は全てのレースが出来なくなってしまいます。 今日も 隣の オフィシャルテントは行列が出来ていました。 そして私たちのテントに入ってく る人達は Wildman のサインを欲しがりました。
VW レジェンドのロニー リード & ダイノ ドン がテントに来てくれました! ロニー リードさんは他のビジネスに一度移りVWから離れましたが、 このイベントで再度 VW の魅力に引き込まれたようです。 彼がどんな VW をこれから作るかとて も楽しみですね。
ebi5-096 ebi5-098 ebi5-099 ebi5-100 ebi5-101
イギリスから来たクールフロー(Shop)はバギーとベイウィンドーのキャンパーをビルドしこのイベントに来ていました。
会場にはクツに付いた泥を落とす為に干し草を利用していました。これが大きな 効果を生みます。
ebi5-102 ebi5-103 ebi5-104 ebi5-105 ebi5-106
フランスから来たクラシックストアー(Shop)は素晴らしいキットカーを展示していました。
ebi5-107 ebi5-108 ebi5-109 ebi5-110 ebi5-111 ebi5-112
Wildman はずっと忙しかったけど昼をとっくに過ぎていたので、ランチに向かう 事にしました。ランチが用意されているVIPテントに向かう途中
ドラッグストリップを乾かす為の巨大なヒーターをみました。そして観て下さい! お酒を飲めないWildman がシメイビールを飲んでいます!

すると突然大きな音を聞いて最初は先程観た巨大ヒーターかと思いましたが違いました。その音の正体はヘリコプターでした!!

ebi5-113 ebi5-114 ebi5-115 ebi5-116 ebi5-119 ebi5-123 ebi5-124 ebi5-126 ebi5-127 ebi5-128 ebi5-129 ebi5-131
私は、ランチの前にヘリコプターに乗る事にしました。ヘリコプターに乗るのは 初めてですとパイロットに伝えると「僕も初めてだよ」とパイロット ジョーク を言われました。
900フィートの高さまで上がりました。もっと高いところまで飛んで欲しいと伝 え、上がっていき全体のイベントエリアを観る事が出来ました。最高 です! そ れからVIPテントの上を通りました。私はMOONEYES の黄色を観る事が出来まし た。観て下さい! 彼らが手を振っているのが見えます。
ebi5-132 ebi5-133 ebi5-134 ebi5-135 ebi5-136 ebi5-137 ebi5-138 ebi5-139 ebi5-140 ebi5-141 ebi5-142
ヘリコプターに乗った後、私たちは遅い昼食を取る為にVIPテントに向かいまし た。ソーセージ、ハム、ジャガイモ、野菜....どれも美味しいで す。毎日これ を食べる事が出来ました。もちろんシメイビールのグラスもトッピングです。 「シメイブルーでお願いします♥」天気が良くなってきたと 思っていたけど時間 を確認したらもう4時でした。テントに戻り、Wildman はPinstriping とサイン を再開しました。しばらくしてコバスさんがテントを訪問してくれました。コー スは乾燥したけどもう夕方なので明日レースを再開するとの事 でした。私たち は少しリラックスしました。
レースも無いので木地本さんはヘリコプターに乗りにテントを出ていきました。 しばらくしてNao-sanが急いでテントに戻ってきました。
ebi5-143 ebi5-144 ebi5-145 ebi5-146
"Let's Go!" Nao-san は言いました。テントの中にある二台のクルマを押して出 さないと!
レースが本日行われる事になりました!! 200mのコースを使って!!!!
Wildman は急いでヘリコプター乗り場に向かった木地本さんのところにテントを 飛び出しました。
私たちはテントからクルマを押して出しました。
ebi5-147 ebi5-148 ebi5-149 ebi5-150 ebi5-151 ebi5-152
ライトニングバグのシュレイブラザーズがいます。彼らは昨年12月に開催した HCSに来日し、その後世界を廻っています。
ロンフレミングは、"アンダードッグ"で参戦。彼はサザンカリフォルニアのVWク ラブ DKPメンバーでキャルルックVWの創始者として紹介されています。
ebi5-153 ebi5-154 ebi5-155 ebi5-156 ebi5-157
ebi5-158 ebi5-159 ebi5-160 ebi5-161
ライトニングバグの走りでレースはスタート! 木地本さんはMOONBUGの準備をしています。
ebi5-162 ebi5-163 ebi5-164 ebi5-165
ベルギーシメイサーキットにて、2013年6月28日 MOONBUGにとって初めてのレー スになりました。

ebi5-166 ebi5-167 ebi5-168 ebi5-169 ebi5-170 ebi5-171 ebi5-172 ebi5-173 ebi5-174 ebi5-175 ebi5-176 ebi5-177
Flat4 Nao-san のドライブでインチピンチャーIIIもコースに登場!

ebi5-178 ebi5-179 ebi5-180 ebi5-181 ebi5-182 ebi5-183
ダイノドンさんは "バババ\バッババー" と有名なコールで会場を盛り上げてい ました。そうすると僕に向かって神様にお祈りするかのよう に"MOONEYES〜"と ジェスチャー付きでアナウンスしてくれました。ずっと休まず会場を盛り上げて いました。

ebi5-184 ebi5-185 ebi5-186 ebi5-187 ebi5-188 ebi5-189 ebi5-190 ebi5-191 ebi5-192 ebi5-193 ebi5-194 ebi5-195 ebi5-196 ebi5-197 ebi5-198 ebi5-199 ebi5-200 ebi5-201 ebi5-202 ebi5-203 ebi5-204
シメイサーキットはリターンロードがありません。レースカーはレースが終わる とゴールの先の反対側の端で待機してセッションが終了するとグループ になっ て戻ってきます。少し時間がかかりますが、観客とドライバーはレースに興奮し ていました。

ebi5-205 ebi5-206 ebi5-207 ebi5-208 ebi5-209
ebi5-210 ebi5-211 ebi5-212
木地本さんがレースから戻ってきてから、小幡さんが MOONBUG のチェックをし、いく つか調整を行いました。そして次のレースに出るため、コースで 順番待ちの列 に並びました。30分は次のスタートまでかかるだろうと僕は予想してCar Show Area に行く事にしました。

ebi5-213 ebi5-214 ebi5-215 ebi5-216 ebi5-217 ebi5-218 ebi5-219 ebi5-220 ebi5-221 ebi5-222 ebi5-223 ebi5-224 ebi5-225 ebi5-226 ebi5-227 ebi5-228 ebi5-229 ebi5-230 ebi5-231 ebi5-232 ebi5-233 ebi5-234 ebi5-235 ebi5-236 ebi5-237 ebi5-238 ebi5-239 ebi5-240 ebi5-241 ebi5-242 ebi5-243 ebi5-244 ebi5-245 ebi5-246
ebi5-247
コースに戻ると木地本さんは3本目のレースが終了していました。最後のクルマ まで待ち MOONBUG をLightning Bug のテントの前に駐車しました。
Photo Jun 29, 8 40 24 PM
素晴らしい一日が終了しました。MOONBUGは3本のレースを行う事が出来た。エン ジンサウンドも走りも強い感じでとってもスバラシイ!!
そしてぶれる事なく、真っ直ぐ走りました。もっと速く走れるはずダネ!!!!

ebi5-248
翌朝、天気はまだ曇り空でした。
ebi5-249 ebi5-250 ebi5-251 ebi5-252 ebi5-253 ebi5-254 ebi5-255 ebi5-256 ebi5-257 ebi5-258 ebi5-259 ebi5-260 ebi5-261 ebi5-262 ebi5-263 ebi5-264
私たちは、MOONEYES ピックの車両を探す為に、会場全体を歩きました。
私たちがMOONEYES ピックに選んだのは、こちらのスピード・マスター・ホイールを備えたtype-1でした。
Type-1のオーナーワイルドマン石井にピンストライプの依頼をしました。
MOONEYES ブースのテントに戻る途中に、オフロードセクションを見つけました。立ち寄らない訳にはいきません!!
一日中遊んでいても飽きる事がないぐらい、オフロードセクションは良い場所でした!!
ebi5-265 ebi5-266 ebi5-267 ebi5-268 ebi5-269 ebi5-270 ebi5-271 ebi5-272 ebi5-273 ebi5-274 ebi5-275 ebi5-276
MOONEYES ステッカーをみんなに配りました、そのステッカーをすぐに車両に 貼り、色々なアクションを見せて楽しませてくれました。
テントに戻っると、彼らはレースの準備を始めていました。 小幡さんは200m 走る準備をしていましたが、実際は 400m を走れる事になっていた ようで、私達はそれを全く聞かされていませんでした。
ebi5-277 ebi5-278 ebi5-279 ebi5-280 ebi5-281 ebi5-282 ebi5-283 ebi5-284 ebi5-285 ebi5-286 ebi5-287 ebi5-288 ebi5-290 ebi5-291 ebi5-292 ebi5-293 ebi5-294 ebi5-295 ebi5-296 ebi5-297 ebi5-298 ebi5-299 ebi5-300 ebi5-301
ドラック レースが続きます。Wildman は相変わらず忙しく仕事をこなします。 少しレースを見た後、私はショー カーを見に行ってきました。
Photo Jun 30, 8 30 34 PM
ショー カー エリアを iPhone の パノラマ機能を使って撮影!
Photo Jun 30, 8 31 44 PM
こちらのパノラマ写真には、ピット エリア、ショーカー、キャンペーンエリアが!
ebi5-302
午後からは天候が良くなって来ました。
ebi5-303 ebi5-304 ebi5-305 ebi5-306 ebi5-307 ebi5-308 ebi5-309 ebi5-310 ebi5-312 ebi5-313 ebi5-314 ebi5-315
こちらの写真はイベントの様子です。私が最後に MOONEYES テントに戻った頃、 Wildman は鉄の素材にレタリングを施していた。
ebi5-316 ebi5-317 ebi5-318 ebi5-319 ebi5-320
MOONBUG が走る直前に、その前走った車から Oli が漏れしまい、しばらく待つこと に。でもこれは写真を撮るチャンス!
ebi5-321 ebi5-322 ebi5-323 ebi5-324 ebi5-325
MOONBUG の最終ランです!
ebi5-326 ebi5-327 ebi5-328
インチピンチャーIIIも最後の走り。ここでファイナルラウンドのドラッグレースでした。

ebi5-329 ebi5-330 ebi5-331 ebi5-332 ebi5-333
ebi5-334 ebi5-335 ebi5-336 ebi5-337 ebi5-338 ebi5-339
この Classic Store 制作の バギーが Wheels Up した瞬間はかっこよかった~!
ebi5-340 ebi5-341 ebi5-342 ebi5-343 ebi5-344 ebi5-345
木地本さんが待っている間にケータイで写真とりました。ここは一般の人は見れないですね。すごいですね。

ebi5-346 ebi5-347 ebi5-348 ebi5-349 ebi5-350 ebi5-351
木地本さんが戻った後、 表彰式の準備でした。そして木地本さんもサインリクエストいっぱい!
ebi5-352 ebi5-353 ebi5-354 ebi5-355 ebi5-356 ebi5-357 ebi5-358 ebi5-359 ebi5-360 ebi5-361 ebi5-362 ebi5-363 ebi5-364 ebi5-365 ebi5-366
表彰式の時ドラッグストリップの場所を使いました。 ベストオブショーはこの赤いVW Karmann Ghia でした
ebi5-367 ebi5-368
MOONEYES PICK AWARD!

ebi5-369 ebi5-370 ebi5-371 ebi5-372 ebi5-373
この素晴らしい 1966年の VW Type 2 を選びました。おめでとうございます!

ebi5-374 ebi5-375 ebi5-376 ebi5-377
Lightning Bug & Crew. Dyno Don も心からスピーチしました。
ebi5-378 ebi5-379 ebi5-380
最後のショット。 インチピンチャーIII & Moonbug の写真と今回のマインドライバー木地本さんと Moonbug です。お疲れさまでした。

Photo Jul 01
イベント終了の後誰もいない。
ebi5-381 ebi5-382 ebi5-383 ebi5-384
アワード終了後はイベントも終了でした。 皆様、 キャンピングの方以外、 は一気に消えました感じでした。 私たちもホテルに戻って、 ディナーパーティーの準備しました。

ebi5-500 ebi5-386 ebi5-387 ebi5-388 ebi5-389 ebi5-390
私たち 3人 シメイビールの「Directeur」ションさんと奥様で写真。 ディナーパーティーのメインコースはロースト豚肉でした。美味しかった〜!

ebi5-391 ebi5-392 ebi5-393 ebi5-394 ebi5-395 ebi5-396
食事終わりましたら、 フレッディーがスピーチしました。お疲れさまでした! そして Wildman はまだまだあっちこっちサインしていました。

ebi5-397 ebi5-398 ebi5-399 ebi5-400
夜の 11PM ごろに暗くなるシメイ、 私たち 10PM ごろにホテルに帰りました。 空はまだ明るいけど暗い。 不思議でした。

ebi5-401 ebi5-402 ebi5-403 ebi5-404 ebi5-405 ebi5-406 ebi5-407 ebi5-408 ebi5-409 ebi5-410 ebi5-411 ebi5-412 ebi5-413 ebi5-414 ebi5-415 ebi5-416 ebi5-417 ebi5-418
朝一 7AMごろにホテルから出発しました。 シメイ町の朝は静か。朝も霧がこくって、 ヨーロッパっぽくの感じで走りのムードが最高でした。 9AMごろに霧が消えて、 その後はスムーズに走りました。 パリに向かって、 今回のルートは高速にも乗りました。ナビの地図で見ると遠回りでしがた、 場所によって 130km/h まで出せるスピードリミットもありました! パリまで到着はいがいと早かったと思います。
今回の出張レポート、 European Bug-In 5 (EBI5)、 を見てくれてありがとうございます。
European Bug-In は 2年に一回で ベルギーのシメイで開催されてます。 VW やドラッグレースが好きな方でしたらこのイベントに行くのは必要です!キャンプも出来るし町のまわりに小さなホテルがいっぱいあるし、 とても楽しい思い出を作れると思います。ぜひそのチャンスがありましたら、 シメイでお会いしましょう!


MOONEYES EXPRESS
by Shige Suganuma
MOONEYES 代表 Shige Suganuma が毎週土曜に配信する MOONEYES EXPRESS
1年中世界各国を飛び回る Shige Suganuma の出来事を豊富な話題でお届け致します。
MOONEYES EXPRESS はこちら
MOONEYES BLOGS

MOONEYES STAFF が不定期に更新する Blog は、New Item Info 、Event Report などなど
ここでしか見られない情報や、写真が満載です。
   

Project Car & Motorcycle
MOONEYES が過去に製作した Car & Motorcycle はこちらからご確認いただけます。今後製作する車両もこちらへ追加して行きます。
詳細はこちら

Event Report & Trip Report
MOONEYES が開催した Event Report 、 MOONEYES STAFF が海外 Trip で体験した Trip Report もこちらからご覧いただけます。
詳細はこちら

販売車両情報をチェック!
MOONEYESが厳選、輸入した車両はここからご確認頂けます。突然掘り出し物の車両が For Sale になる事もあるので、こまめにチェックしてください。
詳細はこちら