Street Car Nationals SUZUKA
Tripレポートをご覧の皆様はじめまして! MOON SPACE AGENCYのA-Nakanoです!
普段はOfficeで仕事をしているので皆様の前に姿を現す事はあまりないのですが…
イベント会場等で黒ブチメガネをした身長188cmの巨人がいたらそれはほぼ僕だ と思って頂いて構いません。

さてさて自己紹介は終わりにしてっと。

先日のBOSSのBlogで紹介されてしまったので、トリップレポートを始めさせて頂き…

…そうですよね!気になりますよね?!
Nakanoは名字だとして、"A"はなんなの!!!!と。

気になってしまったアナタにオススメするのがこちらのMOON ILLUSTRATED Vol.9!

恐縮な事に4ページに渡り私の愛車のMS50 クラウンと共に"A"の秘密が掲載されています。


是非ともご購入の上ご覧下さい。
"藤子・F・不二雄氏"の大ファンであるとか、"漫画家志望"というわけではござ いません…。

さて、本題に戻りまして、MOONEYES 主催のイベントでは、会場Staffとして何度 もイベントに参加していますが、
今回のような他社様主催 のイベントには初め ての参加なのでした。初めてのイベント出張が泊まりがけのイベント!
というこ とで心配性の僕は、前日に眠い目を擦りながら荷造 りをしていました。
楽しみ だけどなにがあるか心配だな…というまるで学生の頃の遠足の前日のような気分 で眠りにつきました。

初めての出張となる Hot Stuff 様主催、Street Car Nationals SUZUKA が開催され たのは三重県、鈴鹿。
鈴鹿サーキットのすぐ横のキャンプ場で開催されたのです。
生まれも育ちもハマッコ(横浜生まれ、横浜育ちということです)の僕は嘘か本当か横浜が大好きすぎて
横浜から脱出することが今まであまりありませんでした。
国内の東海エリアには中学生時代の修学旅行で行った京都、奈良。
高校生時代の 修学旅行で行った鹿児島、沖縄ぐらいなもので、三重県は私にとって未開の地であったのでした。
知らない土地に行くのはドキドキしますよね!
通常業務を午前中に終わらせてイベント前日の6月2日正午に横浜を出発しました!


本牧styleブログでお馴染みのArea-1 店長の成田さん に見送られながら、片道約400キロの長旅の始まりです。



僕は1962年 Toyopet Crown Custom を積んだ、Kid Rocker さんと 先輩の"PAN" sumi さんと乗り込み鈴鹿に向かいました!
Shige-san は一 足先に鈴鹿に向かっていたので、積載車とNew Item を含めた商品を満載のELFの 2台で鈴鹿に向けて出発しました。

鈴鹿には今話題の第2東名で向かいました。
積載車のナビには新設された第2東名は認識されていなかったので、ナビ上の画面は道なき道をひたすら突き進んでいました。

渋滞もなく、スムーズに進んでいましたが、まさかの緊急事態!
出発前にお手洗いに行ったにも関わらず、もう我慢の限界でした。当初は予定していなかった、掛川サービスエリアに寄って頂きました。

サービスエリアについてお手洗いに猛然とダッシュを決めました。


お手洗いを済ませてホッと一息です。
自分のことで精一杯な僕を尻目に Kid Rocker さんは積載された CROWN のタイダウ ンベルトのゆるみがないかをチェックしていました。
さすがイベント出張慣れしていますねー。
僕は道中の自分の飲み物がちゃんと残っているかをチェックしました!お菓子も忘れてませんよ!

掛川サービスエリアを出発して、次の休憩は観覧車がある刈谷サービスエリア!!
ここで一足先に出発していた BOSS の 1960 Thunderbird と合流しました。
Shige-san の 1960 Thunderbird は、SA に駐車してあるだけで存在感が一際でした…。

一足先に出発していた Shige-san は清水の Vannuys 様に寄っていました(詳細はこちらをご参照下さい)


Vannuys 様の向いのお店のお稲荷さんを Shige-san より頂きました。
横浜では珍しい?わさび入りのお稲荷さんでしたが、お稲荷さんの甘さとわさび の風味が絶妙で、
わさびが苦手な僕でも、おいしく頂きました。

遠足気分でサービスエリアの中をうろうろとしていると、30種類のなかから、なにがでるかわからないミニカーの自販機を発見!!

僕はクライスラーのクロスファイアがでました。マーキュリーが欲しかったのに…

ミニカーに夢中になっていたら危うく置いて行かれそうになり慌てて積載車に飛 び乗りました。
刈谷サービスエリアからは Shige-san の 1960 Thunderbird と
MOON Custom Cycle Shop のマッチャンさんTaji sanの3台で会場近 くのホテルまで向かいました。

サンダーバードのカッコいい走行写真を"PAN"sumiさんが撮影したのでご覧下さい。


そんなこんなで、会場近くのホテルに到着!
日も暮れ始めていたので、荷物を置いたらすぐに夕食となりました。

大好物のしゃぶしゃぶ食べ放題を Shige-san にご馳走になりました。
名物のみそ煮込みうどんもしっかりと頂きましたよ!!

大好物のお肉を前に、調子に乗って食べ過ぎてしまい、ホテルに帰ってからはお 手洗いにこもりっぱなしだったという…

イベント当日の朝は早いので早めの就寝!


心配性の僕は目覚ましを1分置きに5回セットして眠りにつきました。 おやすみなさい…zZZ
TOP - Continue PAGE 2 - PAGE 3
Return to MOONTERNET HOME
Copyright © 2012 MOONEYES. All Rights Reserved.