BONNEVILLE 2012

2012年 Bonneville で一番印象に残っている写真、それがTopに使った上の写真。

賑わうスタート地点とは違い、全くの無音、そして周りには誰一人もいないCourse1リターンロードにて。
去年は一人でここには来れなかった。

セルフタイマーで何が撮れるかも気にせず、撮っている事すらChico-sanに伝えていなかった。

別に「良く撮れた~!!」とか「狙い通り!!」とか写真としてお気に入りの一枚とかではないけど....日本に帰ってきてこの写真を観ると色々考 えてし まう。

この時、Chico-sanも僕も、今走ったRun が2012 Bonneville Speed Week 最後のRunだとは思ってもいなかった。

お互い今のRunに対して満足していないのが表情や姿勢からわかる。

でも撮っておいて良かったと後になって物凄く感じた。

たぶん僕にとっての2012年 Bonneville Speed Week を集約していた一枚。


BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012

8月8日(水)出発
出発の日。結局あれこれブレた考えのまま当日を迎えてしまった。昨年と同じく羽田空港からの深夜便。昨年以上の気合いと不安がごちゃまぜになって の出発。仕事が終わってからShige-sanに空港まで送っていただいた。笑顔で見送られる......おぉ~心の中の不安を見透かされそう だ。

飛行機の搭乗を待っている間に、色々考えるのはやめる事にした。とにかく背伸びしないで出来る限り、目の前で起きている事をしっかり観て、聞い て、体感していこうと覚悟を決めた。今色々考えてもしょうがないし、そのうち何か考えてもいなかった新しい事を感じるはずと思った。そのまんまの 自分でいこうと。そう思ったらだいぶ楽になった。いつも通り飛行機の中で一気に睡眠を取って気がついたらLAXに着いていた。

BONNEVILLE 2012
8月9日(木)AM3:30
Bonneville への出発時間は昨年より1時間早く午前4時だったのでUSA到着後一睡もせずモーテルを出発、MOONEYES USAへ。さすがに誰もいないかと車を降りると路肩に停まっていたトラックの中からクルーチーフのダグさんが降りてきた。おぉ~!! お久しぶりです。再会の握手をするといよいよだなと気持ちが高まっていくのが分かる。まだ夜なのか朝なのかわからない真っ暗な時間に続々と MOONEYES USAにクルーが集まってくる。Chico-sanファミリー、ティムさん、ダーレンさん、ボブさん、そしてヨシさん。皆さん元気そうで何より。そして Shige-san Blog でも紹介されていた Fred Larsen と Bill Jenks が所有していた Ford Truck も今回レーストラックを牽引して10年振りにBonneville に向けて出発。

夜明け前のFreeway を走り、途中2008年El Mirage でお世話になったクルーのデイブさんとの待ち合わせしているGas Stationへ。気がつくと皆がFord Truck のエンジンルームを覗き込んでいます。オーバーヒートでクーラントがじゃじゃ漏れしています。えぇ~まだ走り始めてそんな経ってないのに。取り敢えず少し 走って再度Freeway に乗り走り出すと又すぐにFreewayを降りる。前を走っているFord Truck から蒸気がもくもくとあがっているのが見えます。いや~な感じがします。1月に行ったGrand National Roadster Show などのスポンサーでもあるO'Reilly のParking へ避難! まだ6時台です。OPENしているはずもなく時間だけが過ぎていきます。さっきまで店の中にいた店員さんも見えません。皆携帯電話で近くのAuto Parts Shopを検索。別の車でChico-sanは問題のラジエター キャップの買い出しへ。7時にShop がOpenして無事購入して交換。というか朝7時にラジエターキャップが買える環境って、やっぱりUSAは違うな~と感心しました。ようやく再出発! どれくらい予定より遅れているんだろう。例年昼食で立ち寄るラスベガスも通過し一気に荒涼としているエリアに。すると又いきなりFord Truck が路肩沿いの砂利道へ。車を降りると気が狂うほど暑い。今度はFuel Gaugeが動いていないので残りどれくらいのGas が入っているかわからない状況との事。皆で何かを話し合っています。Gasを抜いたり補充したり皆忙しく動いています。

皆が動いている時、僕は僕でもう一つの大問題に直面しました。昨日晩に到着して以来、ここぞとばかり一気に色々なFoodを食べてきていたので一 気にお腹が痛くなってきました。物凄い勢いで急降下しています。暑さに加え切羽詰まってきて冷や汗も出てきました。自然に内股になって歩幅も物凄 く小さくなっています。周りを見 渡してもトイレはおろか建物自体、視界に入ってきません。「大変な事になった......」男35歳最大のピンチ。「早くリスタートしましょう」と心の底 から願っているとどうやらFord Truck の方の問題も解決しようやく動き出しました。僕はただひたすら他の事を考えいると予想外に近くにGas Stationがありなだれ込みます。全ての車が給油し不安要素も解消、僕の"大"問題も解消され、かなりリフレッシュしました。視界良好です!! 残り1/3!! 快調に走っていると「次のGas Stationまで120マイル」という標識が目に入りました。凄いなUSAって大きいなぁ~と感心しているといきなり悪夢のような感覚に。まさかの腹痛 再来。さっきリフレッシュした時、今まで腹痛で我慢していた反動で喉が渇いて一気に大量のDrinkを飲んだからか........。男35 歳最大のピンチ再来......。真っ青な空に浮かぶ雲をつかむかのように一波、二波、三波.....耐えに耐えて最後のGas Stopの街Elyが見えた時の感動はそりゃもう.......。14時間かけBonneville Racer が宿泊する街Wendoverに。時差もあるので現地時間の午後7時に到着。

正直、去年来ているので移動のこの日の感覚はまるっきり変わらないんじゃないかと思ってたのに全く違かった。昨年はこの日にBonneville に入ったけど予定より遅くなったので本日はモーテルにチェックインして本日は終了。皆さん本当にお疲れ様でした。遂に明日から 真っ白のあ の世界での日々が始まる!!!
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012

BONNEVILLE 2012
8月10日(金)AM6:00
まだ暗い夜明け前にモーテルを出発し、Bonneville Solt Flats International Speedwayへの入口 "End of Road"を目指す。ゲート オープンを待っていると少しずつ周りが明るくなってきて周りの景色も少しずつ視界に入ってくる。そう、この場所で観る夜明けは何度観ても感動する。特に今 日は雲が多いみたいなので低い雲や高い雲に太陽の赤い光が当たり今まで観た事のない空になっている。やっぱりここは全ての事が非日常の世界だと改 めて実感 する。

AM6:40ゲートオープンを待つ行列の前の方から歓声があがる。ゲートオープンだ。 End of Road から一斉に塩の大地に入り朝日の方向のピットエリアを目指す。朝日に向かって走るFord Truck とModified Roadster の姿に感動しているうちにピットエリア到着。今年のMOONEYES Pit Area の場所を確保し、Inspection(車検)へ向かう。昨年は参加出来なかったので今年は必ず参加したいと思っていた。

それにしても曇っている。こんなの初めてかもしれない。僕が訪れた過去2回はスコーンと突き抜けたような青空ばかりだったので、ちょっと残 念な気持ちになるけどそれはしょうがない。

あれ?Inspection を待っている人が少ない。いつも行列がどこまでも続いていく印象だったのに、ここでも拍子抜けしてしまった。気をとりなおしてModified Roadster の Inspectionの様子を撮影していった。Inspecter(Official の車検スタッフ)が膨大なチェック項目をひとつひとつ確認していく。Race Car はもちろんレーシングジャケット、ヘルメット、プロテクターまで全てを真剣に確認していく。

この時、ある事に気付いた。

そうだ、今回はBonneville Speed Week に参加している人を今まで以上に撮影していこうと。MOONEYES Modified Roadster を追いかけていくのは当然として、Race Car, Race Motorcycle, 移動のVehicleの撮影。そこにプラスOfficial や Racerはもちろん、参加している人達で僕が出会った人の自然な姿や表情を撮影しよう。少しでもこの場所で起きている事の雰囲気を皆さんに伝えよう。

ようやく今回の自分にとっての目標が出来た!

Inspection が終わると今度はRacer, そしてCrew の登録を行う為、本部で登録をしていくのですがここが僕にとって大事な大事なキーポイントなのです! 昨年通常のCrew 登録をして撮影をしているとなかなか自分が行きたい撮影ポイントに行けないという事が多々ありました。危険を伴うRaceなので撮影に対してのルールも当 然あります。このラインより先は Media の人間以外立ち入れないとか。2008年に訪れた時はここまで厳しくなかったと思うので年々ルール変更や現場での対応変更等あったのだと思います。昨年は 何度も何度もOfficialから怒られてしまった。今回は どうしても昨年撮影出来なかったエリアからの撮影も行いたいので Media 登録をしました。でもPress ベストを着たからって自分がPower Upした訳ではないのでそれはしっかり自覚していきます。

Chico-san 達クルーは明日のレースに向けて Modified Roadster の整備をしているので僕は一人で動き始める事にした。昨年大活躍した HONDA Trial 90に一年振りに跨がりキック一発! ピットエリアとInspection Area等昨年お世話になった方々と久しぶりに再会したり、気のむくまま動いてみた。これが出来るのは今日だけ。明日からはレースがスタートするので移 動、移動で大忙しになるのはわかっている。と思っていたら風が強くなってきて雨も降ってきた。初日は天気が悪いなーと思いながら途中で切り上げ、 モーテルに戻る事にした。

BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
雨も止み、夕食をとってから、恒例のカジノが入ったホテルのパーキングでのカーショーを見学に行った。まただ.....。集まってはいるけど昨年 の賑やかさがない。まだ時間が早過ぎたのかなと思いつつモーテルに戻るとアメリカで何回かお会いした事のあるサムさんが来ていた。サムさんと一緒 に来られていたトムさん、坂田さんがテントを張っているエリアに遊びにおいでと声をかけて頂いたのでヨシさんと喜んで行く事にした。本来なら End of Road の近くにもっと大きなキャンピングエリアがあるけど先程の雨でグチャグチャになっているのでここにいる人達は避難して来た人が多いと思う。皆さんが談笑し ている間に目の前にある山を登ってみる事にした。いたるところに大きくサインが入っている山でしっかりLARSENと読める大きなサインもある。 いつもFred Larsenが昔書いたのかなと思っていたので近づいてみたかったので絶好のチャンス。結構ゴツゴツしてるんだなーと思っていると下から「おーい、そこの 岩陰なら雨風しのげそう?」と聞かれたので観てみると山の中腹に大きくえぐられた部分があった。風もまだ強いし雨も時々降っていたのでちょうどい い。 最高のロケーション! 少しずつ暗くなっていく空をみながらBonnevilleでの初日は終了した。明日からレースだ!
BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012

BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012BONNEVILLE 2012
TOP - Continue PAGE 2 - PAGE 3 - PAGE 4 -
Return to MOONTERNET HOME
Copyright © 2012 MOONEYES. All Rights Reserved.