YC&AC

YC&AC EVENTS

アーカイブ/Archives

過去のブログ

国産車を California 風に乗ろう!それには国産旧車にまず乗ろう!

h-s19回目のMOONEYES Street Car Nationals(以下 SCN)は埃は凄かったですが 雨も降らず無事開催できました。当日来場してくれた多くの皆様ありがとうございました。

色々なクルマが車種に関係なく集まれるのがSCN の楽しい所です。また旧友に会えるのもSCN。まさにReunion(同窓会)と言う感じですね。その中で今回は昔からMOONEYESが提唱している 「国産車をCalifornia風に乗る」と言うクルマも増えてきたのか、さりげなくカスタムされた国産車が沢山いたように思えます。ボーと見ていると何処がカッコイイのか分からない、何をカスタムしたのか分からない、雰囲気の分からない人にはなんだか丸で分 からないのがMOONEYESの提唱してるこのカスタムです。目立つ為のカスタムでないので、見た目のインパクトは少ないですが、「何か雰囲気が違うな」 と言う車がいいですね。

個人的にはMOONEYES Awardを取ったMS40 Crownなんて最高でしたね、まさに国産旧車も知っている USAカスタムも知っているって感じのカスタムです。知り尽くしているから出来るのが「国産車をCalifornia風に乗る」です。「あれの何処が」っ て思う人は色々な雑誌をみて勉強しましょう。

フェンダーミラーに代表されるように「国産車を日本風に乗る」が多くなりつつある最近、まだMOONEYES風の楽しみ方を覚えていてくれた人がいたのは 嬉しかったです。430ワゴンも何となく雰囲気良かったし、521Pick UpもCalinforniaでした。ま、分かり易く言えば 車高落として、ミラー換えて、タイヤ・ホイル換えるだけなのですが、たったそれだけの事が簡 単に出来ないのが「国産車をCalifornia風に乗る」なんです。

カスタムはお金が掛かると言いますが唯一お金が掛からないのが「雰 囲気」。でもこれはお金で買える物じゃありませんから、大変なんです。

夏は皆で雰囲気良く国産車をCalifornia風に乗りましょ!

Be Sociable, Share!

Comments are closed.