YC&AC

YC&AC EVENTS

アーカイブ/Archives

過去のブログ

57th Annual Grand National Roadster Show

カリフォルニア Pomonaで開催されたグランド ナショナル ロードスター ショーへ行って来ました。昔はオークランドで開催されていたので通称”オークランド ショー”と呼ばれていましたが、4、5年前から開催場所がPomonaに代わったので行きやすくなりました。

このショーの歴史は大変古く、今年で57回目となります。実はヨコハマ ホット ロッド・カスタム ショーもこのショーのようになったらいいなと思い、15年前から始めました。さすが57年の歴史はHot Rod・Customの歴史そのものです。伝統的なHot Rod・Customから現在のテクノロジーを駆使し製作された車まで、多種多様です。有名ビルダーの技術の高さが認められるのもこのショーです。有名ビルダーが製作した車はオークションで値段が高騰し、投機対象にもなっているようです。

今年のBest of Showと言える”AMBR(America’s Most Beautiful Roadster)賞”はチップフーズ製作の”Impression”と呼ばれる1936年式のFord Roadsterでした。ほとんどの部品がワンオフと言われ、その製作費用は楽に億を越していると言われていました。驚きの一台です。

このクルマ以外にも多くの素晴らしい車がありましたが、1等賞狙いだった人は残念でした。昨年もそんな事があったようです。掛けているお金も半端でありませんから賞を取れなかったらオーナーはがっかりですよね。コンストラクターの責任問題にも発展しかねないシビアな話です。
今回注目すべき事はRat Rodsだけのスペースが設けられた事です。Hot Rodの第一歩、ここから始まるわけですから、このスペースを作った事は素晴らしいですね。来年はここに展示されていた車が他のショースペースに綺麗な仕上がりで展示されると未来は明るいと思います。
バイクもあり、Californiaで有名な日本人ビルダーのチカさんも出展していました。
この歴史あるショーに是非一度お出かけください。ただこのショーは一日が長いのです。終わりが21時とかなので出店者は大変でした。そう、観音V-8クラウンはUSAにいます。
“57th Annual Grand National Roadster Show”
I went to the Grand National Roadster Show at Pomona California.
It was called Oakland Show as it was held at Oakland but as it moved to Pomona since 4, 5years ago, it’s now easier to go to.

The history of this show is very old and its 57th year this year. Actually I have started “YOKOHAMA Hot Rod Custom Show” 15 years ago with wish to make show like that. 57 years of show is History of Hot Rod itself.
There are various kind of cars from the traditional Hot Rod & Custom to current technology loaded cars. This show is also where the famous builders are recognised for their performance of techniques. The cars build by famous builders are traded at high price in auction and it is becoming to be one of the investment.

This year’s AMBR(America’s Most Beautiful Roadster) is said to be the best award of the year and it went to “Impression” 1936 Ford Roadster build by CHIP FOOSE. Almost all parts are build one off and its cost is guessed as easily over a billion US dollars. It is an amazing car.

There were more of superb cars and I wish best for people who was aiming for a 1st place. It happened last year too. The owners are not too happy as huge money must have been spent on. It’s a serious matter that can lead to contractors’ management problem.

This years news was that space was specially made for just Rat Rods. It is the first step of Hot Rod and as it all started from this point it was very important thing to make this space. The future is blight if these cars displayed at other show spaces with beautiful finish on next years.

There were motorcycle spaces too and Japanese builder “Chica” who is famous in California has also made entry.

Please visit this historical car show. But it was a long day at show for entrant as show close at 9pm. And that’s right, KANNON V-8 CROWN is in USA.

高級車の集まるモーニングクルーズ

カリフォルニアのNewport Beachで開催されているモーニングクルーズを以前にもMOONEYES Expressで紹介しましたが、今回もう一度そのモーニングクルーズを紹介したいと思います。

なぜかっていうと久しぶりに行ってみたら来ている車の内容がもう私の手には負えないクルマばかりになってました。

フェラーリ、ランボルギーニ、メルセデス、BMW、ポルシェ等は勿論の事、名前も分からない(私には)クルマや最近日本で見かけなくなった車、またNewのGT40が3台もいたり、とにかく来ているクルマが半端でないのです。
ただのモーニングクルーズですが、これがただのクルーズって言える?!
さすがカリフォルニアでもリッチピープルが沢山住んでいるBeach City Area、参加しているクルマが凄すぎて驚いてしまいました。
残念ながらほとんどのクルマが何だか分かりませんので写真を見て判断してください。
こんなすごいクルマ達が朝集まって来るなんて、さすがアメリカのクルマ文化の懐は深いですね。このクルーズ、毎週日曜日やっているのです、それも7時くらいからです。早起きですね。
そういえば、USAの自動車オークションでは有名ビルダーが作った車や歴史的価値のある車の値が高騰しているそうです。これも懐の深さでしょうか?
クルーズからの帰り道、コブラ、メルセデスが私たちを軽快に抜いて行きました。
“Morning Cruise with High Dollar Cars”
Though I have previously introduced about Morning Cruise in Newport Beach California, I like to introduce that Morning Cruise again.

Reason for the second introduction is that it has been a long time since I went to the last ones and it has changed with more High Dollar cars attendant which I couldn’t even tell the names of. Ferrari, Lamborghini, Mercedes, BMW, Porsche are easy ones and there were more cars that I don’t even know their names or recently not seen in Japan or three New GT40 were there at same spot. This Newport Beach Morning Cruise is surely not just an average cruise. The Beach City Area is full of real high income residents in California and I was really impressed with the many attendant of high dollar cars. Since I couldn’t tell the names of most cars, please take a look at pictures. The fact that these Luxury High Dollar cars gather in the morning tells the deep depth of car culture in US. This Morning Cruise is held on every Sunday from Seven o’clock. The way these people spend their early Sunday morning is different from how average people in Japan be still sleeping in bed on Sunday.

By the way, recently the Automobile Auctions in USA are seeing raise of price on famous builders cars and cars with historical backgrounds.
I guess that’s also proof of deep depth of car culture in US. On the way back from Cruise, I saw Cobra and Mercedes lightly passed us by.

マイ オフィス

久しぶりの大移動、横浜本牧にMOONEYESが集約しました。

本牧、横浜市内、それも中心部でありながら交通機関はバスしかない取り残された街、それもこれも長年の進駐軍による接収のおかげだと思います。
しかしそのおかげで広々した空間が残っているのも事実です。中心部で郊外型、車中心の生活が出来る貴重な街が本牧です。

近くにはブギーカフェやIG、リキシャルームという古くからのBarやレストランもあり、ちょっと歩くと外国船の船員さん相手(勿論我々も利用できます)のシーメンズクラブというレストラン&バーもあります。

その本牧にMOONEYESの全てが集まりました。WildmanのStudioからArea-1MOON Cafeそしてオフィス機能全てです。

これから本牧が盛り上がりますよ!観光スポットのみなとみらい地区から山下公園、中華街、元町、山手の坂を上り、丘を下ると本牧です。横浜にお越しの際は是非本牧にも廻ってみてください。
これが私の新オフィスです。

“My Office”
It has been long time from last big moving.

MOONEYES has gathered to Honmoku, Yokohama. Honmoku is in Yokohama City and in its central district but only public transportation available is a bus. It has been left over from development while occupied by the occupation forces for long time but it’s true that huge area has been left because of that. Honmoku is precious town where suburban life style exist in central district, where automobile is necessity for life.

There are old bars and clubs in near by called Boogie Cafe, IG and Rikisha Room. If you walk farther there is Seamen’s Club Restaurant & Bar for foreign ships.

MOONEYES has gathered to that town “Honmoku”, Wildman’s Studio, Area-1, MOON Cafe and Head Office. From now on, Honmoku will be in full swing. Sight seeing spot Minato-mirai district to Yamashita Park, China Town, Motomachi, up the hill of Yamate and down the hill, it’s Honmoku. Please drop by Honmoku while you visit Yokohama.
This is my new office.

南方諸島ヒーロー

寒い日が続きますが皆さんお元気ですか?
あまりにも寒いので今回は南方諸島の写真を見ながら少しは暖かい感じになりましょう。
グアムの強烈な日差しの中、涼しそうな木陰にひっそりたたずむ1964 Impala 4ドアセダンです。ボンネット等、かなりな状態ですが全体の雰囲気はまだまだ行けそうな感じです。長いこと動いている感じはしませんでした。この写真はGibsonsの反対側で撮りました。

ガレージにいるのは1955 Chevy 2dr 210です。グアム島を走っていたら道路脇にいきなり55を発見、そーっと写真を撮らせてもらいました。この55、何とフロントはストレートアクセルなんです。ドラッグレースでもやっていたのでしょうか?昔、グアムの米軍アンダーソン飛行場でドラッグレースをやっていたって聞いた事あります。今だったらストレートアクセルのギャッシャースタイルは、カリフォルニアではその道の通のスタイルです。それがグアムにあるとは・・・。カッコいいですね!

今度はサイパン島、せっかくの南国旅行なのに曇り空、ちょっとがっかり。やる事もないのでまた車探しにサイパン島を当てもなく走っていたら何と1969 Camaroとセリカ2台、パームツリーに見守られ余生を送っていました。この3台の状態は強烈すぎます。車って放置しておくとこんなになってしまうのでしょうか?今頃は土に帰ってしまったのでしょう。Camaroもセリカも勿体ない!まったく勿体ない。

でもどこかで古いUSA車や日本車に出会うとほっとしますね。少しは暖かくなりましたか?

ところで今週末は千葉幕張でオートサロンです。MOONEYESもProboxを展示予定です。寒いですが良かったらお出かけください。

“Southern Islands Hero”
Cold days are continuing in Japan and how are all readers doing?
Its too cold these days so, this issue is about Southern islands picture to get warm up.

In strong sunshine of Guam, cooling below the trees is 64 Impala Sedan. Hood has been rusted out, it seems has not been running for while but
still car may regain its life. This picture is taken at opposite side of Gibsons, Super Market.

1955 Chevy 2 dr 210 is in Garage. I was driving around Guam and found this 55 on side of street and walked on by to take picture. This 55’s front end had Straight Axel. May be was drag racing.
Back in days, heard that Guam US Anderson Air fields had drag strip… Now Straight Axel Gasser style is hot style of those old school drag racing style in California.
to see that in Guam? that’s cool. But it was about 20 some years ago.

Next is Saipan island. The cloud is not good for visiting southern islands.
Had nothing better to do than looking for cars on street and found 1969 Camaro and 2 Toyota Celicas under palm tree for rest of life. These three cars are outrageous. Cars get like this when you leave them alone?
May be they are blended back to earth. Too bad to see them, Camaro and Celicas. too Bad.

But its always relaxing to see Old USA and Japanese cars. Got warm?

By the way next weekends is famous Auto Salon in Chiba Makuhari Japan. MOONEYES will be there with few cars. It’s cold but please drop by.

今年最初のモーニングクルーズ

寒さが厳しい1月3日 朝8:30から横浜 本牧 MOONEYES Area-1駐車場で、2006年最初のモーニング クルーズがOCSAのメンバー中心に行われました。OCSA – Ocean Side Cruising Associateとは横浜のStreet Rodderを中心としたCar Clubで、Bay Areaでクルーズを始めてもう18年以上になります。
以前は毎週水曜日の夜に行っていましたが、最近は毎月第一日曜日の朝8時に集まります。朝はまず気持ちが良い、道が空いている、涼しいので特に熱に悩まされるUSA車には一番良い条件です。以前は本牧近くのドーナッツ屋でやっていましたがそこがCloseしたため、今はMOONEYES Area-1駐車場で行っています。USA車のオーナーの方はチャンスがあったら一度寄ってみてください。

MOON Cafeでは毎月第2金曜日はミニトラック&バイク、第2土曜日はMOPARのクルーズが行われています。

集まって暴れるのではなく、会って話をするのがこれらクルーズの趣旨ですから勘違いの方はご遠慮下さい。

“The First Morning Cruise of this Year”
On cold morning of January the 3rd, the first Morning Cruise of Yokohama Honmoku MOONEYES Area-1 Parking lot for the 2006 has been held by OSCA from 8:30 in the morning. “OCSA” stands for the “Ocean Side Cruising Associate”, It is the car club based in Yokohama, with mainly street rodders and has been here for 18years since first cruise in Bay Area.

Cruise used to be on every Wednesday night but these days changed to 8 in morning for every first Sunday of month. Morning cruise is nice as its nice in morning, with no traffic and cool temp helps best for those over heated US cars. Cruise used to be held at Donut Shop near by but since that Donut Shop closed it is held at parking lot of MOONEYES Area-1. To owner of American cars please drop by when ever you have chance.

At MOON Cafe every 2nd Friday is MINI TRUCK bikes, 2nd Saturday night is MOPAR night.

Please understand that cruise is to meet and talk with friends and not gathering for violence.

Wish all best for this year.

今年はボンネビル

ソフトな朝陽を浴びながらBonneville Salt FlatsにたたずむRoadster Race Car。
ホイルやボディーに所構わず雪のように積っているのは明け方の強い風であおられた塩。雪のほうがまだクルマには優しいですね。

写真を見ていて思いました。2006年はBonneville Speed Weekに行きたい!

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

“The Year of Bonneville”
Roadster Race Car on The Bonneville Salt flat USA with Soft rays of Sunshine and
salt blown by strong morning wind is pilled up in wheels, body and every where.
Isn’t Snow better than Salt for a car.

I remembered by looking at this picture.
I want to go to Bonneville Speed Week in 2006.

Happy New Year! with best wishes.