YC&AC

YC&AC EVENTS

アーカイブ/Archives

過去のブログ

Dark Custom by H-D Japan

H-D Japan が開催した “Dark Custom” Reborn in Tokyo http://www.harley-davidson.com/content/h-d/ja_JP/home/motorcycles/darkcustom.html

H-D Japan held an event called “Dark Custom” Reborn in Tokyo earlier this week. http://www.harley-davidson.com/content/h-d/ja_JP/home/motorcycles/darkcustom.html

 

新発売された水冷 Street 750 の販売プロモーションとして海外メディアを迎え東京芝浦で開催されました。 http://www.harley-davidson.com/content/h-d/ja_JP/home/motorcycles/darkcustom/dark-custom-bikes/street-750.html 12/6(日) 開催の Yokohama Hot Rod Custom Show でも展示予定です。

It is part of their ongoing promotion for their new water-cooled Street 750 (Continue reading…)

MQQN Garage

MQQN Garage では Louie による Computer Tuning を行っています。

Louie taking care of custom computer tuning at MQQN Garage.

Cragar S/S Wheel

大変な事です。 永遠の名作と呼ばれる Cragar S/S Wheel ですが最近のモデルは形が微妙に違っています。 70年代、 Cragar S/S は日本でホイルメーカーの Toppy で 14X6 のみ販売していましたが他のサイズは取り扱い無く (と思う)、 わざわざこのホイルを買うために南カリフォルニアへ行ったのです。 行って見たの物はトレーラーでも Cragar S/S を履いていると言う衝撃的なシーンでした。 その Cragar S/S の形が変ってしまったのです。 これは衝撃的です。

A serious matter. The Cragar S/S Wheel often referred to the immortal masterpiece has slightly changed in recent times. Back in the ’70s, the Japanese manufacturer Toppy made and (Continue reading…)

Yamaha XS250 SPL “Easy Twin”

車検も気にする事なく気楽の乗れる Chopper を 1979か 1980年頃の Yamaha XS250 SPL で製作しました。 年式も良く分かっていないと言う位 Easy なので “Easy Twin” です。 ベースが安く無くては駄目!と言う絶対条件で Project は始まりました。 そして出来る限りノーマルの部品を使い Low Budget で仕上げるのが目的でした。 250cc で Twin の安いベース車を探すのに時間が掛かりました。  当初は簡単に見つかると思っていましたが以外とありませんね。 結論からすると奇麗に作ろうとするとコストは掛かると言う事でした。 光る所は光らせるこれカスタムの基本ですね。 Not wanting to worry about Shaken (Japanese vehicle inspection), that’s required on motor vehicles over 250cc, and wanting to have an easy riding Chopper, a (Continue reading…)

最高傑作 at GNRS/GNRS Masterpiece

今年のGNRSで一番の傑作はこのクルマです。 This car to me was best masterpiece of GNRS this year.

この角度からでは車種を特定するのは難しいです。 At this particular angle, it’s difficult to tell what the base vehicle is.

Cadillac 風 Front Bumper/Grille It’s got custom Frenched headlights and Cadillac front bumper/grille treatment.

Tail Fin, Cadillac 風リア Tail Fin にあるブレーキランプも Cadillac 風 もう車種分かりますね。 Long (Continue reading…)

SEMA Show (2)

2004 Mercedes SL600に 1961 Mercedes 190SL の Body を載せたと言う。 魅力ある古い Body に新しめの機関系これに限りますね。 2004 Mercedes SL600 covered with a 1961 Mercedes 190SL body. The glamorous old body with the internals of modern systems is extremely cool.

ちなみに、Ex-NHRA Funny Car Driver, Kenji Okazaki’s Blog “No No Boys” です。 http://kenjifc888.seesaa.net/ By the way, check out ex-NHRA (Continue reading…)

九州で見かけたカッコイイ マークII ワゴン

今回も九州のイベントで見かけたメッキバンパー、丸目2灯のマークIIのワゴンです。 マークIIもこの年代とこの次の丸目4灯までがUSA的だと思います。USAでこの年代のマークII(USA名:クレシーダ)を見ると妙に風景にマッチしているので、トヨタ車だと言う感じがしません。Californiaで見るマークIIはカッコイイです。特にWoodパネルの付いたタイプは特にカッコいいです。 そんなUSA的マークII ワゴンを九州で発見してしまいました。USA製のスチールホイルにホイルリング&センターキャップが70年代のUSA車の雰囲気です。タイヤはホワイトレタータイヤ、そしてメッキミラーは1969年カマロの物が違和感なくマッチ、ルームミラーもUSA車純正品ぽいメッキミラー、そして適度に下げられた車高がいい感じでUSAのフリをしています。

まさに国産車でUSA車のフリをする傑作に出会った九州イベントでした。 "Cool Toyota Mark II wagon I saw in Kyushu South West of Japan." This issue is also about event I went in Kyushu at south west of Japan and cool car I found in Show. It is Toyota Mark II Wagon with two round head lights.

I think (Continue reading…)

HONDA CB750 “Elegant Four”

Honda CL350 のガソリンタンクに細身のカスタムシート、フロントリムは21″に変更、スリムなタンク&シートにドーンと張り出した4気筒が迫力の Honda CB750K です。

フ ロントネックを寝かせ、スイングーアームを延長、リアショックのコイルスプリングをカットしシートも薄くしてかなりLoweredなCB750になりまし たが、低すぎるのとエキゾーストパイプの取り廻しもあり、カーブを曲がろうバイクを傾けると2・3番のエキゾーストパイプが地面につき転びそうになってし まいます。 カッコは良かったのですが完全な失敗でした。乗りたくて作ったはずが今では置物となっているCB750でした。

誰かバイクを傾けずカーブ や交差点を曲がる方法教えて下さい!

Honda CL350 Gas Tank with Narrow custom seat, front rim is changed to 21″. Slim tank & seat versus wide 4 cylinder stick out makes power full Honda CB750K.

Lie down the front neck, rear swing arm, cut rear shock (Continue reading…)