YC&AC

YC&AC EVENTS

アーカイブ/Archives

過去のブログ

10th Annual New Order Chopper Show

7/26(日) この日、 大阪も暑かったですが横浜も相当暑かった様です。 西高東低がこの夏は東高らしいです。 この真夏日、 10回目になる New Order Chopper Show が INTEX 大阪で開催されました。 会場内も表の熱気以上に盛り上がっていました。 スタッフの皆様、お疲れさまでした。

会場で気になったH-Dを紹介します。

On this day, July 26 (Sun), Osaka was very hot but Yokohama was hot as well. On this very hot summer day, the 10th Annual New Order Chopper Show took place at INTEX Osaka. Both inside and outside (Continue reading…)

Display 変更 (Display Change)

A-1 1F and 2F で展示中のバイク ディスプレイを変更しました。 2Fに展示されていた CB500 “Freakin’ Four” と CB750 “Elegant Four” を 1Fに下し、 1FからTriumph 2台と MQQN Diggerを2Fに展示しようと言う計画です。

We changed the bike displays inside our shop (1st & 2nd floor) at Mooneyes Area-1 in Honmoku, Yokohama. The CB500 “Freakin’ Four” and CB750 “Elegant Four” that were displayed on the second floor (Continue reading…)

New Postcards, MQQNEYES Original

Obon Week です。 旅の思い出に MQQNEYES Postcard を家族/友人に送るなんて素敵じゃありませんか? 6種類の中からお選び下さい。 6枚購入すると何と 1枚 Free となります。 200円/枚、 6枚では 1,000円となります。

It’s Obon Week. A perfect item for travelers to purchase and send/bring home to friends and family when visiting MOONEYES are these new postcards. There are 6 different postcards. You can purchase them separately or buy 6 as a (Continue reading…)

HCS2013 Guest Information

今回の 22nd Annual Yokohama Hot Rod Custom Show 2013 (HCS2013) ここまでグスト決定しました!

The official guests for this year’s 22nd Annual Yokohama Hot Rod Custom Show 2013 (HCS2013) have been confirm up to this point!

Starlite Rod & Kustom Ford Starliner “Agent Orange”

Starlite Rod & Kustom Oldsmobile Dynamic 88 “Electric Lemonade”

(Continue reading…)

MQQN Machine @ GNRS2013

先週の 64th Annual Grand National Roadster Show で European Custom と言うカテゴリーで “Class Participation” Award を頂きました。 どんな賞かと言うと 「参加賞」? と言っても貰えない人が大多数なのです。 1位は Mike Davis、 2位は Todd Asin, MQQN Machine も入れて 3台は昨年の HCS2012 参加 Bike でした。 Last week at the 64th Annual Grand National Roadster Show, I received a “Class Participation” Award for the European Custom category. It (Continue reading…)

ショー迄あと4日/Showtime in 4 Days

21st Annual Yokohama Hot Rod Custom Show 2012 迄あと 4日、 USAからのCars & Bikes も無事到着しています。

当日「横浜マラソン」があるので交通規制がありますのでご注意下さい。 http://www.yokohamamarathon.jp/pdf/trafic.pdf The Yokohama Marathon is held on the same day as the show so there will be road closures and traffic in certain areas. Map: http://www.yokohamamarathon.jp/pdf/trafic.pdf

Just 4 more days until the 21st Annual Yokohama Hot Rod Custom Show (Continue reading…)

MQQN Oil Tank

Triumph用 MQQN Oil Tank の試作品です。 そして 1965年 Unit Motor Triumph に Hard Tail を装着しました。 この Triumphは 12/02/2012(日) に横浜で開催される HCS2012 に展示予定です。 This is a prototype model of the MQQN Oil Tank for Triumph motorcycles. The photo also shows a new Hart Tail for 1965 Unit Motor Triumphs. This Triumph will be on display at HCS2012 (Continue reading…)

街のCar Show/ Car Show in small Town, El Segundo

LAXにほど近い街 El Segundo で Car Show があったので行ってみました。 El Segundo は海に近い 静かな小さな街です。 こんな感じの街並みです。 There was a Car Show close to LAX in El Segundo area. El Segundo is close to the beach and is a nice and quite small town.

この El Segundo には Kustom Kulture で有名な Gasoline Gallery があります。 10月9日 (土) – (Continue reading…)

Yokohama Hot Rod Custom Show 2010

今年の Yokohama Hot Rod Custom Show (HCS2010) の内容もほぼ決まり、9月からエントリー受付を開始します。 ショー内容は随時 MOONTERNET にアップされていますのでご覧ください。 This year’s Yokohama Hot Rod Custom Show (HCS2010) is just about set with a few more things that need to be ironed out but we will begin accepting Entry Forms by September. Show details have been building up and every update and confirmation (Continue reading…)

1957 Triumph Speed Twin 500 – California Bobber

夏が来ると乗りたくなるのがモーターサイクル、僕だけでなくきっと誰でもそうですよ ね。 TriumphはBobber Styleが一番似合っていると決め込んでます。 Triumph、BSA等の英国バイクから想像できるのはRockers, ロンドンのエースカフェあたりに集まってくるLeathersのバイクとも 少し違うテイストのBobber Style. 早く走る為に必要の無い物はどんどんはずしちゃってすっきり細身のBobber Styleは、やはり早く走る為にフェンダーやボンネットを外してしまったHot Rodに共通していると思います。 そもそもこのTriumphは比較的しっかりしたオリジナルだったのですが、知り合いが車に追突、フロント周り がグッシャリなってしまったのがきっかけでカスタムは始まりました。 光る所は光る、Paintの所は綺麗に輝く、そんな感じでリジットフレームは ブラックのパウダーコート、タンクとリアフェンダーはブラックペイントの上に クリヤーペイントにゴールドのメタルフレーク(ラメ)を入れて仕上げました。 太陽の下ではキラキラです。タンクはノーマルのまま、細身のスタイルに大きなタンクのアンバランスさがこのTriumphの特徴です。 オリジナルは後輪にTriumph特有のハブクッションとシートのスプリングでリジットから 発生する後輪のショックを吸収するそうですが シートが高い位置にあると カッコ悪いのでシートもリジットにしたら乗り心地は最悪、ただでさえ 振動が多いOld Twinの衝撃がダイレクトにお尻に伝わってきます。 シートがどの位低いかでこの手のバイクのスタイルは決まりますので 見た目を優先、走る時は我慢です。

そして振動より大きな問題は右足チェンジ・左足ブレーキです。 右足がブレーキを踏むように30年以上慣れ親しんできたのですから これにはなかなか慣れません、とっさの時は確実に不測の事態になりそうです。 このTirumphを壊した人はそうは言ってませんがまず壊れ方を見ても 右足でブレーキ(本当はシフトレバー)を踏んだまま 車に突っ込んだと想像できます。 そう言う僕も30年数年前、友人のKawasakiで右足でシフトレバーを 思いっきり踏んだままタクシーに突っ込んだのを今だに覚えています。 信号で停まろうとすると左足が出てるんです。分かります?この現象が何を物語っているか?  危ないですね。 その危険を知らせるテールランプは後続車もおもわず微笑むブタの顔 をしたHog Tail Lampと呼ばれるMOONEYESオリジナルなんです。ブタが光った時が要注意です。 ところでスピードメー ターが付いていないと違反だって知っていました?!

Summer makes me want to ride Motorcycle, I am sure I am not (Continue reading…)