13th Annual YOKOHAMA HOT ROD・Custom Show

季節はずれの台風が沖縄に接近し、関東地方も12/4(Sat)の夕方頃から雨がポツリ、ポツリ。2004年の HOT ROD・Custom Show(以下 HCS)も雨の中での開催になるのかと、半ば諦め気分となっていました。12/5(Sun)の朝は嵐の様な強風が吹き荒れ今までに無く不安な天候となりましたが、Show Opening の9:00am 頃には晴れ渡り、気温も上昇し26℃!? 強い風が天候と共に季節まで変えてしまい、12月に史上初の夏日となりました。

今回の HCS では新しく2つの事を行いました。まずは12/4(Sat) の7:00pm より Little Get Together Party(前夜祭)を開催。HCS では2002年より Motorcycle のエントリーを募り Car Show & Motorcycle というスタイルで Show を開催しています。同じ場所で Car Show と Motorcycle を開催しているのだから、オーナーも4輪、2輪の垣根を無くしても良いんじゃないという気持ちで USA Guest を交えて Partyを設けました。Beer 、Dinner & Live Music があって、Guest 達の Motorcycle がある空間で、会場はゆったりとしたムード。Beer の Power は偉大ですね。もちろん、Drunk Drive!There is NO Excuise! ですよ。
 
12/5(Sun)、Show Opening して間もなく USA Guest が Motorcycle & Show Car で、CRAZY KEN BAND 横山 剣さんが 愛車の Mustang を Drive して入場すると、会場は一気に屋外よりも暑い空気に包まれました。

新しい試みの2つ目は YOKOHAMA 本牧 Reunion 。ここでは、USA の香りでいっぱいだった頃のYOKOHAMA 本牧の写真の展示と今でもその香りが色濃く残る Cafe & Shop の協力を得て、展示や Shop を展開。皆さん YOKOHAMA 本牧を知って頂けたでしょうか。また、剣さんのサイン会をこのブースに展示していた Mustang の横で行いましたが、YOKOHAMA 本牧をこよなく愛する剣さんの人気は高く、通路にはサインお目当ての方の行列が出来てしまいました。
13回目を迎えた HCS はあらゆる意味でボリューム Up した Show となりました。Car Show は170台、Motorcycle も300台、Vender Booth は100件で会場にはもう入る場所が無く、通路も確保出来ない状況になりました。2005年はスペースを拡大するか、選考基準を高く設置しないとダメですね。でも、皆さんがこの Show に向けて制作されたものを多くお断りするのは出来ないですから、何とかして入れようとしていることをご理解ください。
 
2005年 14th Annual YOKOHAMA HOT ROD・Custom Show は12/4(Sun)開催が決定しました。
そして その前には、4/3(Sun)に PRA/MOONEYES Drag Race を仙台ハイランドで開催。 5/1(Sun)には 19th Annual MOONEYES Street Car Nationals です。皆さんのエントリーをお待ちしています。詳細は MOONEYES Offical Web Site MOONTERNET に掲載してゆきます。

最後に横山剣さんのサイン会において、私共の不備から多くの剣さんFanにご迷惑をお掛けした事を深くお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。
   
PREVIOUS<<<<<<<<<  
PREVIOUS<<<<<<
 
PREVIOUS<<<<<<