Guests from USA #1 - 2007.10.6
こんにちは、MOON GARAGEのGOSHUです。
ALL ODDS NationalsJapanese Classic Car ShowそしてCrown Picnicと国産車イベントが続々やってきますが、そんな間にも12月2日開催の16th Annual YOKOHAMA HOT ROD・Custom Show(以下 HCS)の準備が着々と進んでいます。今回は"Cruisin' マガジン"編集長 及川さんと、来日ゲスト特集のため、5日間の取材に行ってきました。

初日はMOONEYES USAから車で1時間ほど東にあるRiversideで、SinnersのMemberでClassic Trucks Magazine 編集長のRob Fortierと、彼の'53 Chevy Belairを撮影。当初チョップ済みのプライマーだったTodd Gravelleの車を彼の親友Cole Fosterを通じて購入し、Sky BlueとKandy KobaltのCustom Two Toneにペイント、'52 サイドトリム、'49 プリムス リアガラス、'56 ビュイック テール、内装もきれいなパールホワイトとブルーで仕上げ、今ではTrophy WinnerのShow Carです!

2日目は、MOONEYES USAから西のHuntington Beach、Chica Custom CyclesのChicaさんとアメリカのTV番組企画で短期間で作成された"UNICORN"を撮影。エンジンフィン、ヘッド、ケースもModifyされ、全体が前向きにとんがったフォームは、前に進もうという気持ちから。アメリカ国内のイベントをトレーラーで回り、USA TV番組でもすっかり有名なChicaさんです。

続いて、East LAにあるSuper Co. CustomsのTrevelenを取材。今回、HCSには2台のHD Knuckle "El Peligroso"、Kiwi Indian "Crazy Hose"と来日しますが、とっても気さくな人柄でカメラを向けるとポーズ、話をすると真面目です。広いShop内には製作中のHDや大きなCartoonなどがあり、常にいろんな人が遊びに来ています。彼の製作中の'29 Ford PickもレアなSmall Block HEMIが積まれていました。
◆Super Co. Customs Trevelen's KIWI Indian "CRAZY HORSE"は、諸事情により展示不可能となりました。ご了承下さい。

3日目は南東へ2時間ドライブ。SinnersのKuttyとHD、Kuttyが奥さんのためにこだわって昨日仕上げたばかりのTriumphを取材。
この後KuttyはHDを全部ばらして、さらにGlareするNew Paintに!今回3回目のHCSですが、新登場のペグ類も間に合いそうです。新しい素材で出来ていて色がたくさんあって、早く欲しいところですが、なんと型から上がった後、作っているのは本人なので、大量に一気には出来ません。最新カラーをArea-1でぜひご覧下さい!

4日目は東北へ1時間、POMONAでSo-Cal Speed Shop代表のPeteをSo-Cal RoadsterとOfficeで撮影。今回はHCSに'32 Devil Deuceのオーナー、Jim Jardさんと来日します。

続いてDevil Deuceを復刻したKennedy BrothersのJoeとJason。弟のJasonは、多くの'32年をChopしているというウワサの通り、Shop内には3台の'32年 5 Windowが。しかも1台はいつしかChop されすぎたボディを純正のピラーで2インチ上げています!さすが切ったピラーも豊富に?ある彼らの特技です。そして気さくで人気の兄Joeが塗装を。Shopには木製サーフボード60年代のドラッグスターやTIKIと見所満載!とても落ち着いた、良い人柄が有名ですが、なかなか表舞台には出てこないので、今回の来日で会えるのはかなり貴重です。

そして、Sinners Choppertown DVDでKuttyのHDを作成してあまりに有名になってしまい、Shopを移動するまでの騒ぎになったRicoの新Shopへ。元Rockerであり、HDのMilwaukee工場でFactory Schoolを経験した多彩なバックグラウンドを持つ彼は、現在Jason JesseeとCole Fosterの3人で構成されているHi Bond Modifiedでも活躍。NOS(Nitro)から来年のSEMA SHOW用GIVE AWAYのHD作成の依頼がくるなど、今日も忙しそうにHDを仕上げていました。

最終の5日目は今回で一番遠いSALINASへ。普通は飛行機で移動する距離を、6時間の北上ドライブ。Cole FosterとMOON Rocketを撮影。アルミを自由に板金するColeは、カウル・タンク・シート・フェンダーを全部自作!明日は、いざLas VegasのShowへ出陣!の忙しいところでしたが、いつも仲のいいスーザンとついでにGOGOS'のライブを見に行く、となんだか嬉しそうにしていると、そこにJason Jesseeが登場。


今回HCSに来日するJeff Deckerが「MOONEYESとCruisin'がColeのところにいるからとにかく行くように!」とJason Jesseeに電話で連絡してくれたそうで、今年HCSに登場するのか連絡を取るのも難しい状態でしたが、怪しいFord Interceptor(パトカー)の覆面払い下げで彼のShopまで誘導してもらいました。

いつでもいろいろありすぎるJason Jesseeですが、直前もしくは当日まで、登場するかどうかは100%言い切れないようです。Jesseeからは"I Hope I can Make it!"ということで、皆さんに花火つきVideoメッセージと、彼のNew SkateboardでMOON EQUIPPEDが入っているEd Rothの絵画を元にした2枚組みのボードとHCSポスターにメッセージとサインをもらいました。


今回の取材でたくさんの写真といろんな持ち帰ったものが本牧Area-1の1階にありますので、ぜひお立ち寄りの際はごゆっくりご覧ください!

また、この取材の模様は今年のShow DVDとなりますので きっと楽しいDVDになるはずです!そして2007年10月26日発売のCruisin'でも大きく紹介されていますのでお楽しみに!!

MOONTERNET TOPMOON Equipped.com
Copyright (C) 2008 MOON OF JAPAN, INC. All rights reserved.