MOONEYES Official Website

MOONEYES STAFF Murakami's USA Trip Report!


MOONEYES STAFF Murakami's
USA Trip Report!
こんにちは、MQQNEYES 村上です。
いってらっしゃい、気をつけて! "OH" Sumiya と Wildman。



とこれが、お馴染みのお見送りのシーン。ですが、



何と今回は、私、村上 Carp 宗平改め、村上 Hey 宗平が MQQNEYES USA Open House に Wildman と行って参りました。"OH" Sumiya に今回は、ドライバーをお願いしました。有り難う御座いました。が、私にとっては、MQQNEYES USA Open House とは別に、もう一つ、二つ、いやもっと沢山のイベントが待ち受けていました。

それでは、Wildman と入って参りましたUSA出張レポートをご覧下さい。

いつも Boss、Sunny、Wildman を送り慣れた場所から一変して、羽田空港内のその先へ。国内で行われるイベントへは、長くても3泊くらい。しかし、今回はいつもより長めの5泊7日。いつも出張のお供に荷物に入れてあるものが、アメニティ。その中で整髪に使用するジェル。一度の使用量が多い為、新品のジェルを準備していた為、はい、没収…搭乗前に販売してますよ。と空港職員の肩方に教えてもらいそこにあったのは、歯磨き粉より少し大きいサイズ量で、私にしてみれば、約2回分くらいでした。



浮き足立ったまま飛行機に乗り込み、6年ぶりの渡米で、以前とは大分様変わりした機内。モニターの大きさに驚き、普段しないアイマスクをして寝て起きたら、アイマスクが消えて無くなっていました。



着陸後、なんだか普段起きないような事が色々と起きたけど、気にしない様にと思いながら荷物を引き上げに。既にそのには Wildman の姿が。 全然荷物が来ないとの事。 確かに回っている荷物に比べて待っている人が圧倒的に多い。 とその時、ベルトコンベアがストップ。



珍しいなあ、こんな事は、とこちらを見ながら Wildman。再始動して、しばらくすると荷物がやっと回って着て入国審査を受けて、晴れて6年ぶりの USA へ。



レンタカーを借りようと、TELそこで5番の柱で待つように指示、行ってみるとその柱が無い。工事で5番だけ見えなくなっていました。・・・まだ続くの、こんな事、と思いながらもレンタカーを借りて出発。今回の旅のお供は、2018年式 HONDA ACCORD。



その後は、難なく Wildman のナビで MQQNEYES USA へ到着。



到着後は、早速 Chico-san, Boss, レナードさんと明日の買い出しへ。



終了後は、6年ぶりの MQQNEYES USA を堪能。Sunny のブログにも有りますが、やはりここは、いつ見てもゾクッとなりますね。マシーンショプも、この香り、この音…と浸っている間に1日目が終わったと思ったら、もうこんな時間!!日没が夜8時頃と不思議な感じでした。



いよいよ Open House 当日、朝5時に到着した時には、もうお客様がお待ちでした。



準備開始です。 日本でのいつもの様に Boss から、車動かしてくれる、と渡されたKeyは、何とこの車のKey!!



すぐそこまでの移動でしたが、緊張でアクセルを踏めずに、クリープ現象で移動してました。



テントを定位置にセットした頃には、ベンダーの方々と Wildman も準備OK。



お隣のハングリーボーイの皆さんも、MOON のTシャツをお揃いで着て下さり、忙しくなりそう。



皆さん到着したら、勿論皆さん洗車。



通り掛ったおじさんも自転車を停めて、はいぱちり。



音楽有り、ハンバーガー、ベンダー、カーショー、ピンストライプ有りと、古い歴史あるショップに、皆んな大好きな事、物を詰め込んで開催されていりイベントに参加出来るとは感慨深い、と思っていたのもつかの間、沢山のお客様で Shop は、Tax無しのショースペシャルプライスの影響もあって大忙しです。



そこで勇気を出して接客を試みるも、英語不足で、役に立たず…思えば、コーヒーで、コーラが出てきて、ウォーターはもちろん通じない私には、無理でした。無理と言えば、逆にSoheiと発音があんまりだったレナードさん、Sohei が無理なので、So を取って Hey だけ残して、という事で晴れて改名。改名を気に、心機一転頑張りますという事で、邪魔を覚悟で接客再開。ここMQQNEYES USAでは、サンプルを展示して、あれ下さい、これ下さいという商品が多数あり、そして、その商品ストックルームから出してくるシステムが多く、この日は、Tシャツが大人気。あのデザインのM下さい、と行った感じでオーダー。 沢山お買い物をして頂きたい気持ちはあるのですが、2枚3枚になり、また違うデザインでとオーダー頂くと脳みそパンクです…言うまでもなく、この日はよく眠れました。オーストリアや日本からもお客様がご来店下さっていました。

Wildman は勿論この日も大忙し。



今年の夏、ボンビルにチャレンジする、Sunnyの Ironhead も人気です。タイムに期待が高まります!Let's go Sunny!! コケないでね。



沢山のご来場、ご来店有難う御座いました。



そしてその後は、Staff でAfter party BBQ!! 打ち上げだ!



お肉を焼くのは、こちらの方々!君が焼きなさいよ、と言う声が聞こえてきそうですが…



大変おいしく頂きました。ごちそうさまでした。楽しい1日は、あっという間。

そして翌日は、ロングビーチスワップミート。



とここまでは、良くある流れのUSA出張。

この後、何とEmi-sanにお誘い頂き、Angels の試合に行って参りました。



WOW! が止まりません。

そして言うまでも無く、セキュリティーチェックにひっかかり、もたもたしている間に、皆さんシートへ。



ベルトバックルで鳴ってました。
いよいよスタンドへ。



こちら、あの滝の裏側です。



お相手は、マリナーズ、この日の先発は、そう、菊池投手。勿論この方大谷選手もスタメンDHで出場。



スタジアムの随所に大谷選手。



USA国歌斉唱



そしていよいよ二つ目の一大イベント試合開始、いやプレイボール。



日本野球観戦と違い応援歌などは無くひたすら観戦。時に拍手、時にブーイング、時に make some noise. で応援!真夏のデイゲーム。ホットドックを頬張る姿や、ポップコーンやタコスを片手にビール。チュロスを仲良くアーンして食べるご夫婦など、ゲーム以外にも普段の見慣れた球場と違う景色に大興奮。



ハワイアンウィークエンドという事で、選手の紹介もハワイ仕様。



結果は劇的なAngels の逆転勝ち!



いつの間にか、ANGELS FAN になっていました。

翌日、過去にHCSゲストで来日した Galpin Auto Sports へ。



お気づきかもしれませんが、MOONEYES ストリームライナーもこちらに鎮座。



Factory にお邪魔して、少し離れたレストランへ。



また、少し離れた Shopへ、それでもって今度はミュージアムへ…恐るべし GAS、何と申し上げていいかわかりませんが、凄い。他ジャンルの見ごたえ有る車両が一同に。どちらが天井か分かりません。



Galpin Auto Sports にお邪魔しました。全ての Shop 綺麗でした。

この日は、早めに会社を出て HOME DEPOT へ行き1日が終了と思いきや、Accord に異変。えーっ、です。



何も無い日が無い。Wildman は、こちらをちらり。色々あるね、と聞こえないくらいの声で。パッと見異常が無いのでそのままモーテルへ。近くのコンビニで、こちらを発見。



早速チェックしたのですが、空気圧に変化は無くセンサーの異常でしょうか、気にせず翌日を迎えました。

最終日、Boss と赤い鳥がトレードマークのレーシングカムと言えば、クレイスミス。そのクレイスミスの Shop へ、デリバリーとピックアップを兼ねてお邪魔しました。



お邪魔したからには勿論 Shop ツアー‼︎ 早速 CAM の山。



作業中にもかかわらず、快く、1枚。お邪魔致しました。




余すところ無く、すべて見せて下さるのがUSAショップ。




又1つ、レースシーンを彩る歴史に触れさせて頂きました。

そして、その帰り道、なんだか住宅街を走っているなぁ、と思っていたら急に車が止まり、
ここが Dean MOON が住んでいた家。さらっと Boss 慌てて車内でパチリ。じゃあ行くよ、さりげないサプライズ。



帰社後、事務所で作業していたら、ん?何だか見覚えのある人。アーッ‼︎ アーッじゃ無くて、チュロス、アーンの人。何と偶然にも、先日の Angels スタジアムで前に座っていた方!!



ライアンさん。こちらの写真で、ピンと来た方。鋭い。当日と同じCAPを被っておられました。慌てて拙い英語でその事をお伝えした所、覚えて下さっていました。ライアンさん、ご実家が MQQNEYES のお近くとの事で、昨年の Open House に来られていたそうです。私が着ていたTシャツが少し特別だった為、覚えて下さっていました。



まさに奇跡的な再会と勝手に思いながら、野球と、車が繋いでくれた素敵な出会いに感謝!!そんな素敵な再会の後は、そうです、2人を繋いでくれた(大げさ)Baseball!! この日は、ナイター。といってもまだまだ明るい。



もう、慣れたものです。すーっと指定の席へ。この日は、3塁側。



大谷選手が打席に立つと、そりゃあ、ポップコーン売りのお兄さんも気にならない訳無い。そして、この日も ANGELS の勝利。



また来年も会いたいですね、Open House と Angels スタジアムで、ライアンさんと皆さんに!!



こんな私、ずっとサッカーやってました…

素敵な出会いがここでもあるかも!!という事でイベントのご案内です。







エントリー、ご来場をお待ちしております。

有り難う御座いました。
MOONEYES EXPRESS
by Shige Suganuma
MOONEYES 代表 Shige Suganuma が毎週土曜に配信する MOONEYES EXPRESS
1年中世界各国を飛び回る Shige Suganuma の出来事を豊富な話題でお届け致します。
MOONEYES EXPRESS はこちら
MOONEYES BLOGS

MOONEYES STAFF が不定期に更新する Blog は、New Item Info 、Event Report などなど
ここでしか見られない情報や、写真が満載です。
   

Project Car & Motorcycle
MOONEYES が過去に製作した Car & Motorcycle はこちらからご確認いただけます。今後製作する車両もこちらへ追加して行きます。
詳細はこちら

Event Report & Trip Report
MOONEYES が開催した Event Report 、 MOONEYES STAFF が海外 Trip で体験した Trip Report もこちらからご覧いただけます。
詳細はこちら

販売車両情報をチェック!
MOONEYESが厳選、輸入した車両はここからご確認頂けます。突然掘り出し物の車両が For Sale になる事もあるので、こまめにチェックしてください。
詳細はこちら