Hello MOONEYES Hiroです。
さて、まずは自己紹介、BOSSのブログにも登場したリアルバイカーのHiroです。 今はCHOPPER TWで毎日通勤してますが、実は6年間もHDに乗り、重い腰をあげてやっとKUSTOMを始めました。このH-Dは来年開催される、3rd Motorcycle Show & Swap Meetに展示予定です。 KUSTOM CITYの愛知県から出てきて早4年。念願のUSA出張となりました。KUSTOM Bikeを中心にレポートしていきますので、どうぞ最後までお付き合いよろしくお願いします。
USAに向けて出発です。海外は昨年HAWAIIに研修旅行に行って以来2度目のフライトとなりました。日本では特に問題なく出発でき、9時間かけて憧れの地Californiaに到着です。と思った矢先!! イミグレーションで指紋をとり、なんなく通れるかと思ったら係員にニコッとされあっちへいけといわれました。 まったく意味の分からない僕は少し離れた個室へ...。なにがなんだかまったくわからない状況の中ここはもうUSA。飛び交う言葉は英語のみです。一緒に日本から同行していたみんなは誰も来ません。すぐにこの状況のまずさを悟りました。冷や汗いっぱいです。この時携帯電話を借りていたので、一緒に同行していたMOONEYES メール マガジン エディターのTANKに緊急連絡。電話のありがたさを本当に感じました。みなさん海外に行く時にはお忘れなく。。なにを言っているのかさっぱり??な状況の中、通訳の方に助けられ、1時間ほど拘留され無事開放です。どうやら仕事着のまま行ってしまったのが原因のようでした(笑)。みなさん海外旅行の際は綺麗な格好をしていくことをお勧めします。後で聞いた話ですが、イミグレーションで連れてかれた人はMOONEYESの中では数少ない一人だそうで、また一つ伝説を作ってしましました。
○MOONEYES USA
初日はそのままTAXIでMOONEYES USAに行きました。写真でしかみたことが無かったこのパームツリー。長いです。みなさんが想像しているよりさらに長いです。やはりここでのSHOTは欠かせませんね。
Machine Shopを見学させて頂いていると、Mr. MOON DISCのMannyが!!おぼつかない日本語でコンニチハ!!なんて挨拶とナイスポーズを決めてくれたので、おもわずパシャリ!!
続いてはBill Jenksが目の前に!!USAではあたり前の光景ですが、こんな偉大な人が一緒に写真を取ってくれました!!
色々写真を撮っているとお茶目な男。そうDean Moon Jr.です。さっそうとポーズをとってくれましたが、この写真目をつぶってます。でもなんかDean Moon Jr.っぽくていいでしょ?さて、写真ばっかり撮っているわけにはいきません。お仕事です。土曜に開催されるMOONEYES XMAS Party 07の準備を行ないました。各企業からデカール、K/C、カタログなど、大量に頂き、アメリカ太っ腹だなぁなんて思っているとBOSSからDragsterエンジンかけるよなんて言われ、あわてて外に出てみると、BOSSのブログでもあるこの光景がまさに目の前で行なわれていたのです。やばいです、このかっこよさ。このサウンド。しびれました。
この日の昼食?夕食??はBOSSに連れられて、L&Lへ。初めてのカルフォルニアでの食事だった為、なんとなく食べたいものをBOSSに頼んでもらって、でてきたらこれです。なんですかこの量。常識の量を超えています。日本で例えるなら某牛丼店の得盛をさらに越えた量でした。

○GO! HOLLYWOOD
2日目はBOSSから好きなところに行って来いよ!!なんて粋な計らいをもらい、HOLLYWOODへGO!!です。いつもMOONEYESのSHOWをサポートしてくださっているMr. Shouda and Mr. Kijimoto と行ってきました!! ここでのHiroはただの観光客です。

まずはHOLLYWOODといったらあれですよね。そうこの看板です!!展望台まで走り、ここでもパシャリ。ここの眺めは最高でCaliforniaが一望できました。Californiaって実は京都のように碁盤の目のような道路なんて知ってましたか??Streetの名前さえ覚えておけば迷うことはないんです。その帰り、この旅で一番行きたかったSHOP、"WACKO"です。 このお店は日本で言うところの某遊べる本屋のようなところで、雑貨、本がいろんなジャンルで置かれていました。ここでは少しだけSHOPPINGをして直ぐに出てしまいましたが、このお店かなりお勧めです。HOLLYWOODに用事があれば是非よってみてください。
○MOONEYES USA Xmas Party
さて今回の一番の目的、MOONEYES USA Xmas Partyです。 朝からCOOLなHOT RODDERたちがゲートOPENを待っていました。このときまだ朝の5時前です。気合入ってます!
さぁ準備です。こんな感じでUSAスタッフと一緒にSHOP作りです。
もちろんDragsterもあります。HiroはSHOPの設営がある程度終了したらDragsterの洗車です。どうです?普通にみても格好いいですが、さらに光ってるでしょ? 洗車が終わったらBOSSから「見て来いよ」なんてうれしいお言葉。さっそくカメラ小僧になって写真を撮りまくりました。
前日の雨が嘘のようなピーカンな天気です!!暑いです。12月なのにみんな半袖です。元MOONEYES STAFFのルイもHELPに来てくれました。MOONEYES USAのSTAFFもたくさんのお客様とお相手している間に隠し取りです。
リアルバイカーのHiroですからやはりMotorcycleの写真がメインです。車の様子が見たい方は予約受付中のMOONEYES XMAS Party 07 DVDを是非みてください!!
ベンダーブース、Pin-up girl、Live、そしてDrag Raceこんな数々な著名人たちもMOONEYES USA Xmas Partyを盛り上げてくれていました。こんな盛りだくさんのイベント、一日いて飽きることはありません。この写真をみて行ってみたいなぁなんて思った貴方、是非来年行って下さい!!
15時には終了となり、急いで出口付近でスタンバイ。やっぱり実際走るのをみるとどれもこれもカッコいいですよねぇ。
帰りはMOONEYES USAの看板Car、Ford Pick Upです。これに乗れるなんて感動しました。
USAのStaffたちと打ち上げパーティーにも参加してこの日は終了となりました。
○LONG BEACH SWAP MEET & CHOPPER FEST
さてさて前日の興奮も覚めやらぬままLONG BEACH のVeterans Stadiumで行なわれた車のSWAP MEETに行ってきました。この時まだ7時過ぎだというのにかなりの人で賑わっていました。ネジ1本から車体まで色々なものが売っています。
LONG BEACHを9時頃後にした一同はその足でVenturaのSeaside ParKで行なわれるCHOPPER FESTに向かいました。約2時間ほど走って到着するとすでに地元バイカーたちの姿が。よく映画やTVなんかでみる感じそのまんまでとにかくカッコいいです。 会場の様子はこんな感じで、HD,トライアンフ、国産車等さまざまなチョッパーがいました。先日Xmas Partyにも参加していたCHICAさんもいます。
夜はMOONEYES USA Company Xmas Dinnerに参加しました。実はこの日は日本時間で私HiroのBirthdayだったんです。Outback StakeでSurprised デザートを用意してもらい、MOONEYES USA STAFFたちにもHAPPY BIRTHDAYと祝福してもらいました。USA MOONEYES STAFFのみなさんARIGATO-!!See You Next Time. 最後記念撮影をして終了となりました。

○感想
長々とお付き合い頂きありがとうございました。 Hot Rod and Motorcycleの聖地California。初めて言った感想はとにかく最高です!!自分の想像をはるかに超えたところです。Californiaに憧れている貴方、勇気をだして行ってみてください!間違いなく感動を得られますよ!!どうしてもいけない貴方は横浜本牧のMOONEYES Area-1へどうぞ。日本で一番Californiaを感じさせてくれる場所がここにはあります。もっともっと話を聞きたいっていうそんな貴方は Hey!Hiro!!って声をかけてくださいね!!
See you Again!! Thank you.

Hiro

MOONTERNET | MOONEYES EXPRESS | Close
Copyright (C) 2007 MOON OF JAPAN, INC. All rights reserved.