Goshu's US Trip Report
こんにちは、MOON GARAGEのGOSHUです。


今回のUS Trip Reportは、Southern California CHOP MEET & Custom Motorcycle Showです。

場所がスキー場と、よくあるLONGBEACHや街中から離れた場所で開催され、 どれだけ盛り上げるのか、とにかく初めてなので行ってみました。


街を抜けて北上すると、早速地面が砂漠?のようになった山や谷が続い後に、さらにWinding Road入り山林の中へ。
本当に出てくるのか不安になったころに会場に到着。


スキー場のリフト乗り場付近の駐車場を仕切って作られた会場には、ベンダーが4列に会場の奥へと細長くならび、先にはレストランとバーが入った建物と、当日3組予定されていたライブ用のステージが。
そのライブ会場のバックには、完全に雪のないスキーコースとリフトが沿えたっていました。

夜9時まで開催されていたので、来場者もあとあと増えたそうですが、早い時間は混んでいない分見て回りやすく、出展ブースがいろいろ充実していたため、十分見て楽しめました。


もちろんMOONEYES USAも、出展しました。MOON Oil Tank に、MOON Gauge for Oil temp,
新しいFinned Point Cover for HDや、Finned Air Filter、Old School Tail Lens と、会場セットアップしてくれたYoshi-sanのTriumphも展示。


早速ですが、そんな会場から気になるバイクをご紹介します。


まずは、青いペイントとポリッシュが目を引くFour Aces Cycle supply のBlue HD。


HCS でおなじみのHippy Killer Garage/Kuttyの新作iron Sport、


また彼らのレザーシートを作るDuane Ballard Custom Leather のCB Chopperも展示。


DICE Magazine BoothにあったCBも、Triumphとともにカラーリングが目を引きます。


そしてPaintのデザインが印象に残るTOP SHELF CUSTOMSのPan Head。


Slims FabのフランケンシュタインのようなFABなHDを展示。


バイク出展コーナーには、バックヤードビルダーによるきれいなFlat heads。


コンパクトなYAMAHAも、注目を浴びていました。


そのほかにも、HCSでおなじみのSinnersメンバー、Hi-Bond ModifiedのRico、Chopper Dave。


Sleads and Suckles, Cycle cosmetics, Nostalgia Ranch, CALI Choppers, Baxter Motorcycle.

Clothingsでは、HarpoonがT-シャツを。
Lucky13 Apparel, After Hours Choppersや Jewry ではBAD ASS RING、サングラスではHOVENなど。
ヘルメットではAvenger Helmetsなどなど。

ちなみに、お昼ごろまでは平和でしたが、 バイクでスキー場の坂をバイクで登ってしまった人が、 降りる前に警察がきて逃亡したとか…。

なんとも小規模ですが、見応えのあるイベントでした!
ではまた次回まで!
MOONTERNET MOON Equipped Close