MOONEYES Official Website

MQQN SPACE AGENCY Takushi "TAXI" Hatanaka's USA Trip Report


MQQN SPACE AGENCY Takushi "TAXI" Hatanaka's
USA Trip Report
皆様はじめまして。
MQQN Space Agencyの畑中タクシです。
あ〜、お前のこと知っているよ〜、なんて方もいらっしゃるか!? と思いますが、人生いろいろ。まずは自己紹介。今年の5月にMQQN SPACE AGENCYにはいりました。京都出身、口から先に生まれたおしゃべりのくせに、打率は低めの関西風。いつもは"PAN" SUMI先輩と、"流し目のOssar"ことOsanaiくんとともに、広告、カタログなどの製作業務に携わっている、入社7ヶ月目の39歳オールドルーキーでございます。
HCS2017準備でバタバタしているなか、BOSS SHIGEさんからご指名を頂き、急遽USA出張が決定。しかも行き先は、Irwindale Racewayで行われる、Last MQQNEYES Xmas Party Show and Drag! 今までMAGAZINEでしか見たことがない夢の場所! しかもご一緒するのはなんと、レジェンド Pinstriper WILDMAN 石井さん。こんな経験二度とない、行きまっせ、行くに決まってます!
出張初日、HCS2017が終了したにも関わらず、残務でバタバタの先輩方に見送って頂きます。初めての出張への緊張と嬉しさで完全に浮かれて、洋服も石井さんに合わせて、無理矢理、力道山先生ポーズを決めてもらい、白い目で見られますがテンションアゲアゲなので構いません。
Osanai-kunに空港まで送ってもらい、いざ出発です。
空港ではSMALL CITY CYCLEのTODD ASINさん、DAN COLLINSさんなどなど、HCS2017のGUESTの方々が一緒の飛行機でした。ご挨拶を済ませていざ搭乗します。気づけばものの数秒で夢の中……。
10時間後、夢の国に到着するもカリフォルニア州南部の山火事が我々をお出迎え、とんでもない規模で燃え広がってるにも関わらず、機内のアナウンスは、新幹線から見える「富士山をご覧ください〜」のノリで山火事を説明しております。ハロ〜、カリフォルニア〜!!
海外渡航経験がほぼないのに、調子だけは良いオールドルーキーは、出張歴20年の大ベテラン、WILDMAN 石井さんにおんぶに抱っこという覚悟で付いていきます。最初の目的地はMQQNEYES USA。ナビなしですいすい運転して行くWILDMAN 石井さん、なんか大阪の環状線みたいやな〜なんて思っているうちにMQQNEYES USAに到着です。
1950年代からずっと続く歴史あるMQQNEYES USAのショップ、ガレージ、マシーンショップの雰囲気は時が止まっているかの錯覚に陥るほど、どこを切り撮っても絵になります。ここでMQQN DISC、MQQN TANKなどが作られ続け、数々のレースシーンを支えているのだと思うと感動なのです。


MQQNEYES USAのスタッフの皆さんにご挨拶し、週末に行われるXmas Party Show and Dragの準備を行います。こんな場所で仕事すると疲れも吹っ飛び自然と笑顔になるってもんです。SHIGEさん、CHICOさんはショップの訪れるお客様と話しながら、MQQNEYES Dragster IIの準備で大忙し、途中エンジンかけて頂きました。Dragsterのエンジン音はまさに鳥肌もん!

翌日はSET UP DAY、朝一、MQQNEYES Dragster IIを積み込み出発です。1969 C30 トレーラーにDragsterを載せてIrwindale Racewayへ向けて出発です。移動は1964 Fairlane! 最高やん! とめちゃくちゃ心踊りますが、ここはSHIGEさんのご友人、百戦錬磨のカーガイ K氏のようにクールに身構え出発です。道中車窓からの風景も最高です!
Irwindale会場到着後、CHICOさんともにブースの測量準備です。巨大な会場を測量しながら手作業で各ブース名の書かれたラベルを貼っていく気の遠くなるような作業。数十メートル貼り終わったところで、ライン間違え、全部張り替え。これが2回ほどあります……。すべては笑顔のCHICOさんの頭の中にあるので、我々は黙って付いていくしかありません(笑)
無事に!? 測量も終わり、続々とエントリーカーが集まり始めます。その中でも圧巻のMODEL-A PICK UP! BIG BLOCKエンジンにスーパーチャージャー、もちろん爆音。アリゾナからカップルで涼しい顔してお越しです。しかもMQQNEYES AUTO PARTSが満載! 「このショーに参加できて、凄くエキサイティングだよ」とオーナーさん。「カタログ装着画像の宝庫や〜、私もエキサイティングだよ!」ということで撮りまくります。

気づけば日も落ちてきて、Irwindale Racewayの看板にイベントの告知が綺麗に映し出されてきます。初めて来たくせに「これでこの文字を見るのも最後か〜」とお調子者の僕は感慨深くシャッターを切るのです。その後は、1964 Mercury "The Rocket"のオーナーのDALE SNOKEさん主催の食事会に参加です。美味しい100%アメリカンフードを頂き、参加された方にもご挨拶し楽しい前夜祭は終了。いい思い出になりました。Thank you! DALE Family!

ついにSHOW当日であります。ここで今回初めての運転アンド痛恨のミス! 石井さんのナビの元、レース場に向かいますが口は災いの元、テンション上がりすぎて話しているうちに降りる出口を間違えて戻りますが、あせって戻るも出口を間違えてしまいます。謎に会場の周りをグルっと一周しなんとか到着……。日が昇る前のAM4:00にカーショーエントリーの大渋滞がすでに始まってまして、驚くべき台数が続々と入ってきます。ここから怒涛の撮影開始です。どうぞご一緒にお楽しみください!






レジェンド WILDMAN 石井さんも、朝一からオーダーの嵐で大忙し! アートピースをサクサクこなしておられます。
この場所で行われるのもラストということもあり、ドラッグレース、ベンダー、来場者も最多、天気も味方し最高の1日でした。
気付けば、目の前に現れる一つ一つの光景、出来事に感動し、夢中でシャッターを押し続けてました。SHOWも当初はクルマをメインに撮るつもりでしたが、気づけばその雰囲気、思い思いに楽しんでいる人たちの表情を撮影していました。それが正解だったかはわかりません。でも、来場しているお客様が120%で楽しんでいる姿に感動したのは事実です。イベントの最中に、皆口を揃えて「来年はいつ、どこでやるんだ!?」と聞いてくるんです。そんな最高な場所を提供し続けてきた、BOSS SHIGEさん、CHICOさんは凄いんだと再認識した次第です。


































翌日はVentura Chopper Festが、着陸前にみた山火事でキャンセルになり、急遽LONG BEACHのSWAPMEETへ! 何かパーツをゲットするぞと意気込みますが、残念ながら何もなし、こういうのは運ですね。売りの車両もなかなかパンチのある車両揃い。次回に期待です。






その後は、MQQNEYES USAのXmas Dinner Partyへ、スタッフ、関係者の皆さんが集まっての盛大なPartyです。 前日お誕生日だったCHICOさん、他の12月生まれの方へのサプライズケーキあり、終始アットホームな雰囲気で皆さんにこやかに楽しんでいました。



最終日は朝9:00過ぎという朝一のフライトのため、早朝にホテルを出発、最後に今回の旅のバディー、WILDMAN 石井さんと記念撮影。早朝の誰もいないクリスマス一色のホテルで、寝起き全開の日本人を撮影してもらいます! 最後の最後にハイウェイ封鎖の渋滞に巻き込まれながらも、うまく回避し、無事に帰国。そして今、このレポートを書いています。
怒涛の4日間でしたが、楽しく充実した日を過ごせたのは、WILDMAN 石井さん、シゲさんのご友人K氏、BOSS SHIGEさん、CHICOさんそして、出会った全ての方々のおかげです!
実は、会場で朝日が出てきた瞬間、長年見たかった景色を前に感動し、ウルっときたのはここだけの話(エェ……笑ってくださいよ笑)。おしゃべり関西風をも黙らせ、感動に浸らせる魅力的な場所がそこにあります。是非足を運んでください。そしてショップツアーで、MQQNEYES USAにもお越しください。きっと写真では伝わらない、夢のような時間を過ごせると思いますよ!
長ったらしいレポートにお付き合い頂き、ありがとうございました!

Happy holiday and Happy New Year!!

次はG.N.R.Sだ!?
MOONEYES EXPRESS
by Shige Suganuma
MOONEYES 代表 Shige Suganuma が毎週土曜に配信する MOONEYES EXPRESS
1年中世界各国を飛び回る Shige Suganuma の出来事を豊富な話題でお届け致します。
MOONEYES EXPRESS はこちら
MOONEYES BLOGS

MOONEYES STAFF が不定期に更新する Blog は、New Item Info 、Event Report などなど
ここでしか見られない情報や、写真が満載です。
   

Project Car & Motorcycle
MOONEYES が過去に製作した Car & Motorcycle はこちらからご確認いただけます。今後製作する車両もこちらへ追加して行きます。
詳細はこちら

Event Report & Trip Report
MOONEYES が開催した Event Report 、 MOONEYES STAFF が海外 Trip で体験した Trip Report もこちらからご覧いただけます。
詳細はこちら

販売車両情報をチェック!
MOONEYESが厳選、輸入した車両はここからご確認頂けます。突然掘り出し物の車両が For Sale になる事もあるので、こまめにチェックしてください。
詳細はこちら