Wildman 名前の由来

1990年、Pinstriperとなって1年が経った頃、初めてアメリカを訪れユタ州のEd Rothの元へ行く事になりました。1989年の日本の3rd. Annual Mooneyes Street Car NationalsでRoth本人に会ってそのパフォーマンスをライブで見て感動し、Pro Pinstriperになる事を決意しましたが、今度はアメリカで再会し新たにRothよりPinstripeについて学びたく思っていました。LAXにてRothと落ち合い、クルマで遠くユタ州の彼の家に向かう訳ですが、狭い室内の彼の愛車Mazda Pick upの助手席に乗ろうとすると、「何、やってんだHiroが運転していってくれよ」ととんでもない一言が!初めて来たアメリカで初めての運転でそんな距離を走らされるとは思ってもいなかったので正直焦りましたが、フラフラとFreewayを走り、朝だか夜だか分らない時間に何とかユタのRoth宅に到着しました。するとそれまで殆ど眠っていたRothが言いました、「いや〜初めてのアメリカでよくこんな所まで運転してきたな!おまえをWildman と呼ぼう!」の一言でRothより"Wildman石井"という名前を命名していただきました。

Here is a story for people who are not familiar about why Pinstriper Mr. Ishii is called "Wildman" Ishii. He was named "Wildman" by ED "Big Daddy" Roth. It was when Mr. Ishii traveled to Utah to be trained as Pinstriper by Ed "Big Daddy" Roth at his home. Ed "Big Daddy" Roth was only expecting Mr.Ishii to drive from airport in Utah but when Ed Roth found out that Mr. Ishii actually drove all the way from LAX airport in California, Ed "Big Daddy" Roth had to say "Oh! You are Wildman!. Let's make your name "Wildman" So his name "Wildman" has been called since then. Good story isn't it.

WILDMAN の作品

スイーツ大好きなジャッキー・チェン!! 2泊4日のハワイ紀行

Go to Hawaii, Hawaii, Straight to Hawaii♪という事で海外出張過去最短記録となる2泊4日のスケジュールにてハワイはオアフ島へと行って参りました。ハワイといっても遊びじゃないですよ、仕事ですよ、お仕事!!

全くついこの前である18年前の1993年に不肖Wildmanハワイにて結婚式を挙げましたが、ついこの前発行された”Mooneyes Nooz”1993年3月号にはその時の画像が載っています、笑っちゃいますね・・・

このNoozでは第1回Yokohama Hot Rod Custom Showがレポートされていて当時の懐かしいカスタムカー達が並んでおります、ついこの前のことですが。

Mooneyes Funny CarもNHRA Winternationalsを疾走していて、Mooneyes USAではRat Fink Partyが開催されていて在りし日のEd.Rothの姿が見えます。
さらに旧エリア−1店舗では2回目のJunk Fairが開催、そして懐かしの名古屋パフォーマンスカーショーではMooneyes Funny CarやMooneyesの新作である日産セレナが展示となっております。開催場所が見つからない第7回Street Car Nationalsは予定が未定となっていて「どなたか場所お持ちの方、ご一報ください」と神頼み的になっております。


そして新商品紹介ページではニューデザインのTシャツが9点も紹介され、さらに次のページでは・・・・・いかん、いかん、そんな事はどーでもよいのです、本題はハワイ出張なので、この続きを見たい方はご自分で18年前のNoozを探して下さいませ。どうしても見つからない方にはお見せ致します。

で、常夏の島ハワイなんですが今回は羽田空港からのフライトだったので横浜から近くてとっても便利でした。

やって来ました久々のハワイ、ビン・ラディン問題でテロの警戒が凄いのかなと思ってたらちっとも凄くなく「アロ〜ハ」と一言あっさり入国出来てしまいました、ハワイは平和なのです・・・・・

今回の宿泊先はワイキキにある”The Breakers”というとってもビンテージなホテルに滞在しました。といっても2日間ですけど・・・

こちらは建物を古っぽく作っているのではなく本当に古いようで、和洋折衷の作りは「外国人から見たオリエンタル」といった感じで独特の雰囲気を醸し出しておりました。

電話やらキッチンの機材やらみんな本当に古くて映画のセットのようでした、楽しいぜ!!


楽しいのはいいんですけど2日目の朝、シャワーを浴びようと思ったらナゼか水しか出てきません。「2分も待ってればお湯が出るでしょ」と半分濡れた体で待ってたらいつまでたっても水しか出てこず「もうどーでもいいや!!」と朝から冷水シャワーを浴びて気が変になりそうでした、もともと気は変ですが。その数分後お湯はちゃんと出ました・・・・古いのは楽しいけどとっても大変なのです。

このネコ達はホテルの飼い猫で、ロビーの所に首輪でつながれ接客をしておりました。ネコマニアとしてはブチの方をジーン、白い方をポールと命名し2日間接してました。

少しだけワイキキ周辺を散策しましたが、シェラトンホテル内のReyn Spooner店舗が新装Openたので訪ねたところ、お店の女性スタッフの方に「ジャッキー・チェンに似てる」と言われてしまいました・・・実は海外に行った時や、日本でもナゼか女性にはよく言われるのです。ウチのネコ達を買ったブリーダーさんにはっずっとジャッキーって呼ばれてました。

力道山先生に似てるって言われた方が嬉しいのですが・・・

で、今回の目的であるお仕事は、”Ron’s Performance Center”という古くからオアフ島にあるお店で開催されたCruise NightにGuestとしてお呼ばれしたのです。

Bossや私と一緒に写るこちらの方が今回のWildman招聘を企画してくれたHawaiiのMooneyes Dealerである”Pacific Rod & Street”のTadさんであります。


こちらのイベント記念Tシャツも事前にデザインさせて頂き、売り上げの一部を日本の震災の義援金として寄付して頂きました、有難うございます。この記念Tシャツは少量ですが日本へ持って来ました。ムーンアイズ エリア-1で販売しておりますので、興味のある方はお問い合わせくださいませ。


Cruise Nightは3pm過ぎから始まり続々と車が集まって来て「ハワイにもこんなにカスタムカーがいっぱいいるの!?」と言うくらい沢山のクルマが来ていました。

「ではゆっくりクルマを拝見」とフラフラしていたら、「このクルマにPinstripeを描いてくれ」と突然の依頼があり、その後は全く休む暇もなく沢山のお仕事を頂いてしまい、気付けばとっくにイベントは終わっていて、Ron’sの店内で一人描き続けておりました・・・・・

クルマからバイク、ヘルメットやらミニカーやら水筒やら携帯Phoneやら色々描いて何が何だか分からなくなってしまいました・・・でも皆さんとっても喜んでくれて、こちらもとってもHappyな気分になりました。

こちらは今回のイベントで知り合ったハワイ在住のTakeshiさん。愛車のH/DにPinstripeを入れさせて頂きました。

Takeshiさんは現地では何と空手の先生をされているとのことで、50年以上前にハワイで空手チョップのトレーニングをしていたプロレスデビュー前の力道山先生のことを思い出してしまいました。やはりハワイと言えば力道山先生なのであります。

そんなこんなであっという間に2日間が過ぎてしまいましたが、ハワイのスイーツは美味しい!!

アメリカ本土の気が狂ったか、舌の糖分センサーがイカれたとしか思えないような味付けの甘過ぎるケーキ達に比べたら全然日本的な上品な甘さなのであります。量が多いのは仕方ありませんが、今回食した物はどれもとっても美味しかったのです。
で、最終日に現地の方に連れてってもらった”Forty Niner”というお店は、とんねるずの番組で「きたな美味い店、きたなシュラン三つ星」に認定されていました・・・

何とも寂しい感じの外観に殺風景な店内なのですが、ストロベリーワッフルを食したところ、程良い甘さでとっても美味かったのです。


という事でジャッキー・チェンによるとっても短い出張Paint &ハワイ・スイーツの旅は終わりとなりましたが、たった2日間の滞在でもハワイは時間の流れがとってもスローな感じなので、実際にはもっといたような気が致します。

さて、Wildman改めジャッキーの次なる旅は何処になるのでしょうか??

 

Be Sociable, Share!

???????????