Wildman 名前の由来

1990年、Pinstriperとなって1年が経った頃、初めてアメリカを訪れユタ州のEd Rothの元へ行く事になりました。1989年の日本の3rd. Annual Mooneyes Street Car NationalsでRoth本人に会ってそのパフォーマンスをライブで見て感動し、Pro Pinstriperになる事を決意しましたが、今度はアメリカで再会し新たにRothよりPinstripeについて学びたく思っていました。LAXにてRothと落ち合い、クルマで遠くユタ州の彼の家に向かう訳ですが、狭い室内の彼の愛車Mazda Pick upの助手席に乗ろうとすると、「何、やってんだHiroが運転していってくれよ」ととんでもない一言が!初めて来たアメリカで初めての運転でそんな距離を走らされるとは思ってもいなかったので正直焦りましたが、フラフラとFreewayを走り、朝だか夜だか分らない時間に何とかユタのRoth宅に到着しました。するとそれまで殆ど眠っていたRothが言いました、「いや〜初めてのアメリカでよくこんな所まで運転してきたな!おまえをWildman と呼ぼう!」の一言でRothより"Wildman石井"という名前を命名していただきました。

Here is a story for people who are not familiar about why Pinstriper Mr. Ishii is called "Wildman" Ishii. He was named "Wildman" by ED "Big Daddy" Roth. It was when Mr. Ishii traveled to Utah to be trained as Pinstriper by Ed "Big Daddy" Roth at his home. Ed "Big Daddy" Roth was only expecting Mr.Ishii to drive from airport in Utah but when Ed Roth found out that Mr. Ishii actually drove all the way from LAX airport in California, Ed "Big Daddy" Roth had to say "Oh! You are Wildman!. Let's make your name "Wildman" So his name "Wildman" has been called since then. Good story isn't it.

WILDMAN の作品

パワーアップの街道レーサー、今年もマレーシアは熱いよ!

先週末はですね、3回目となりますマレーシア出張に行って参りました。いつの間にか3回も訪れておりますが、今回も”Art of Speed”というイベントへの参加が目的となりまして、Shige菅沼、Steve、Wildmanの3人でマレーシアはクアラルンプールへと向かいました。
DSC_0095DSC_0109

いつもと同じくAir Asia機の”Hot Seat”を確保致しましたが(足元だけが広い席)何のことは無い、飛行機はとっても空いておりまして、どこでも座り放題の状況で全てがHotSeatと化しておりました・・・

137

今回で4回目の開催となるArt of Speedですが、これまではモール街の広い駐車場を利用したほぼアウトドアのイベントでしたが、今回からはインドアイベントにパワーアップされ、エアコンが効いた建物の中での開催という素晴らしい物に生まれ変わったのです、ああ涼しいな!!

012013

パシフィコ横浜のミニチュア版といった感じで、レイアウトもHot Rod Custom Show的なイメージなので、前回までのHotな屋外イベントとはかなり違った雰囲気になっておりました。

145

今回も日本よりTeam Nashの面々が参加しました。Makoto、Mr,G、BOO、Jet WrenchのArtistは昨年に続いての参加で皆さんマレーシアでもとっても人気があるのです。さらに今年は日本からPumpkin Sally、Luck MC、Heiwa Motorcycleさんらが参加となっていて、アメリカからはNoise Cycles、Pangea Speedらも来ていて、もちろん近隣のインドネシアからも多数のゲストが来られていました。

014

今回The Nashは何とあのPu○○y WagonがGuest車両として招待され、海を渡って会場に展示されて人気者となっていましたよ!! 車も目立つし、本人の声も大きいし、世界中どこにいても存在感があり過ぎるのです・・・

138140142143144

今回も現場では沢山のお仕事を頂きましたが、今年はHelmetやクルマ以外にHot WheelsへのPinstripeの依頼が異常に多くなりまして、2日間ずっとミニカー相手に描きまくる事になってしまいました。物が小さいので目が疲れるのです・・・

005006007009010004114117118125

Hot Wheelsの生産国なので毎年多くの依頼はありましたが、どんどんコレクターが増えている感じで、熱心なコレクターを多数お見受け致しました。皆さんミニカーは程々にした方が身の為だと伝えたくなって来ましたね・・・・

057058065094021

Car & Bike Showはインドアになったので、暑い日差しの下で見るよりも落ち着いた感じで見えるのかなと思ったら、さらにパワーアップされチキチキマシン&街道レーサーっぷりに磨きが掛かっておりました、マレーシア恐るべし・・・

017018031032035071

Wildman最初の愛車であるTE71カローラがナゼか大人気でありまして年々数が増えている感じなのです、なんでだろ??

034036037038039041047048049050056061063066079080081082083084085086087088

トボトボ歩いておりますと「おお、屋根ぶった切りのVWタイプIIIか!?」と近づいてみますとこげなテールレンズとなったパブリカコンバーチブルでありました、ややこしいですね・・・

046045044

こちらのケンメリは素敵な顔面となっていまして、足元はBoydsで決まりなのです。どこまでがセンスでどこまでが偶然なのかよく分かりません・・・

078112113

アメリカ車は比較的少なめなのですが、サルベージされて来た「右ハンドル」のキャデラックや、とっても貴重なクライスラーインペリアルが普通に置いてあったりして侮れないのであります。

092093015016099

西部警察なパトカーがあったり、とってもセンスの良いフォードエスコート軍団もいたり、メルセデスの190エボリューションやBMW M5まで一緒に並んでいて、何が何だか分からないのがマレーシア流の捉え方なのです、楽しいな!!

062097055053054042043068060098064069100

と思うと真面目な?マレーシアDatsun 510クラブのブースが有りました。しかしちみちみ、このナンバーは一体何!!!!

105106107076077

VWは沢山のエントリーがありました。Type I & IIそしておなじみのこちらも並んでました。

022033067052

Mooneyes PickもVWとなりまして、タイから来られたというこのブラックのType-Iに決定です、おめでとうございます!!

148

バイクはですね、もちろんH/Dは沢山あるのですが、東南アジアでは日本車の小排気量車やスクーターのカスタムが非常に面白く、今年も楽しまさせて頂きました。

019020023024025026027028029030040070089090091
059101

そして勝手に決める今年のWildman’s Pickはこちらの素敵なダイハツに決定!! 1980年代を代表するコラボレーション作品、「シャレード・デトマソ・ターボ」であります!!まさかこんな車がマレーシアにあるとは思いませんでした、アレッサンドロ・デトマソも天国でビックリしていると思われます。

073075108

2代目シャレードベースの内外装デザインをデトマソが手掛けたクルマでしたが、ボーイズレーサー全盛期のおシャレさんでした。

074109110111

こちらの車は5ドアなので、実はレプリカなのですが、異国の地でここまでデトマソの雰囲気を出した事に拍手を送ります、パンテーラとセットで所有したいですね。

103

もう一台グリーンのもあって、2度目のビックリとなりました、マレーシアは楽しいな!!

102

そんなこんなでイベントも無事終わりまして、主催者のAsep & Deniがイベントと同じネームのArt & Speedというお店をOpenさせたので行ってきました。Helmetやジャケット等BikeのGoodsが中心のお店ですが、もちろんMooneyes商品も並んでおります、Caféも併設されていますのでマレーシアにお越しの際はぜひ立ち寄ってみて下さいませ。

127128129130131132

夜はこちらでBBQ Partyとなりましたが、サプライズでShige菅沼の還暦(Kanreki)を祝って下さいました。最後はこのようにThe Nashと殴り合いになってましたが・・・

133134135136146

こうしてあっという間にマレーシアの旅は終了となりましたが、来年も熱い街道レーサーを見に遠征したいと思っております。次はシャレード926ターボがあったりして・・・・

147

Be Sociable, Share!

???????????