Wildman 名前の由来

1990年、Pinstriperとなって1年が経った頃、初めてアメリカを訪れユタ州のEd Rothの元へ行く事になりました。1989年の日本の3rd. Annual Mooneyes Street Car NationalsでRoth本人に会ってそのパフォーマンスをライブで見て感動し、Pro Pinstriperになる事を決意しましたが、今度はアメリカで再会し新たにRothよりPinstripeについて学びたく思っていました。LAXにてRothと落ち合い、クルマで遠くユタ州の彼の家に向かう訳ですが、狭い室内の彼の愛車Mazda Pick upの助手席に乗ろうとすると、「何、やってんだHiroが運転していってくれよ」ととんでもない一言が!初めて来たアメリカで初めての運転でそんな距離を走らされるとは思ってもいなかったので正直焦りましたが、フラフラとFreewayを走り、朝だか夜だか分らない時間に何とかユタのRoth宅に到着しました。するとそれまで殆ど眠っていたRothが言いました、「いや〜初めてのアメリカでよくこんな所まで運転してきたな!おまえをWildman と呼ぼう!」の一言でRothより"Wildman石井"という名前を命名していただきました。

Here is a story for people who are not familiar about why Pinstriper Mr. Ishii is called "Wildman" Ishii. He was named "Wildman" by ED "Big Daddy" Roth. It was when Mr. Ishii traveled to Utah to be trained as Pinstriper by Ed "Big Daddy" Roth at his home. Ed "Big Daddy" Roth was only expecting Mr.Ishii to drive from airport in Utah but when Ed Roth found out that Mr. Ishii actually drove all the way from LAX airport in California, Ed "Big Daddy" Roth had to say "Oh! You are Wildman!. Let's make your name "Wildman" So his name "Wildman" has been called since then. Good story isn't it.

WILDMAN の作品

A&Wはポテトが美味い、 KISSロスと沖縄出張!!

横浜は全く雪の降らない冬が終わろうとしております。いつもはですね1回位ほんの数センチ積もる雪が降りまして、パニック状態に陥るのですが、今年は通勤に支障をきたすことなく冬が終わろうとしています(そんなことを考えてるとあっさり降ってしまうのですが・・・・)

あんまり雪が降らないのでイチゴスイーツを食べることに致しました。テレビを見ていると横浜は赤レンガ倉庫にてイチゴのスイーツのイベントがやっている情報をキャッチ、その日のうちに現場に直行しまして、イチゴバーガーと、イチゴパフェ、お土産にイチゴのケーキを買って大満足となりました。

KISSのラストコンサートが終わってはや2ヶ月が経過し、完全なKISSロス状態に陥っていたのですが、沢山のイチゴを食したことにより少し気分が晴れました。

そう思っておりますと音楽関連出版社のシンコーミュージックより「KISS来日大全」なるムック本が出版されました。ついこの前である1977年の初来日から2019年まで計12回のJAPAN TOURのリポートをまとめた1冊となっています。私も12回の来日の内、計13公演を鑑賞させて頂きました。

それぞれの公演のセットリストや裏話、各メンバーのインタビュー、懐かしい写真等で構成されていますが、ぱらぱらとページをめくってみますと、22~23ページに掛けてこの前の東京ドーム公演の写真がありまして、スタンド席方面からステージに向かってPaul Stanleyが空中を舞って来るカットがありました。「あ~こんな感じだったなあ、又あの時に戻りたいな~」と思っていますと、ページ右下の方でどっかで見た人がPaulに暑い視線を投げかけております。よく見るとそこには小心者Wildmanがいらっしゃるじゃありませんか。「やった、最後の最後にKISSの本に出れたぞ、もうこれで思い残すことはないぜ!!」と部屋で一人震えておりました、ああ嬉しい!!

という事で、KISSロスの心が少し癒えた私は急遽沖縄に飛ぶことになりました。相変わらず単純な精神構造となっております。旅行ではなく仕事ですのでお間違いなく・・・・

今回はですね沖縄で毎年開催されている”Drawin’ Rod & Custom Day”というイベントにお招き頂きまして、参加することとなりました。

今回で10回目の開催となる歴史あるイベントですが、ピンストライプ等のフリーハンドによるペイントとアメリカン・オールドカー、カスタムカー、チョッパー等を融合させた物となっています。

現場には本土から参加となる私を含めた6名のPinstriperが集まり、地元沖縄で活躍するローカルペインターさんも来られておりました。

このイベントを主宰しているのはYokohama Hot Rod Custom ShowのPinstripe Gatheringにも毎年参加されている、イズム アートワークスの仲西さんになります。PinstripeやAir Brush等、多数の技術を駆使されていて、沖縄各地のカスタムカーやお店の看板等に素晴らしい作品がございますので、沖縄に行かれた方は必見ですよ。

このイベントはですねHamburger ShopのA&Wの敷地内で開催されるという、最高のロケーションでした。カッコいいアメリカンスタイルのデザインのA&Wの店舗ですから、それだけでも絵になってしまいますね。

そしてBurger類も大変美味しゅうございました。特にポテトのCurly Fries(カーリーフライ)が絶品なのです。くるんくるんとネジのようにカットされ揚げられたポテトさんは独特の歯触りとスパイスで、いくらでも食べられそうな感じなのであります。

イベントは駐車場&芝生のスペースにカスタムカーやバイクが並び、そこでブースを出した各Artistがデモを行うという物でした。朝から多くのお客様がいらっしゃり、Pinstripeのお仕事も沢山頂きました。おかげさまで真っ暗になっても終わりませんでした・・・沖縄の皆様、有難うございました!!

又、オープン戦絶好調の我が横浜DeNAベイスターズは、おなじみ宜野湾にてキャンプを行っておりましたが、時間が取れず今年の作戦を指導しに行けなかったことが大変悔やまれるのでした・・・・・

Be Sociable, Share!

???????????