日記

やめるやめる詐欺に引っ掛かり又もやKISSと再会です。

ずっと内緒に?しておりましたが、昨年12月のYokohama Hot Rod Custom Show開催4 日前にKISSが今度こそ最後の来日公演を東京ドームで行うことになり、参戦せざる負 えなくなってしまいました。やめるやめる詐欺を連発して来たKISSはコロナ禍直前の 2019年12月にこれでホントの最後という事で来日し、End of The Roadの名の元に日 本ツアーを行い私も大枚15万YenをはたきVIP Packageを購入し東京ドームにてメン バーに会って参りました。「これで40数年に及ぶ私のKISS人生も終わりだ、もう貢ぎ つくしたぞ、悔いはないさらばだ!!!」とKISSに別れを告げました・・・・



本来翌2020年の夏、彼らの出身地New YorkのコンサートでKISSは終了の予定だったの ですが、この年よりコロナが世界的に猛威をふるい、New Yorkどころか予定していた 世界中のサヨナラコンサートは全てキャンセル(延期)となってしまいました。


ここからがやめるやめる詐欺KISSの本領発揮となりまして、コロナが落ち着くのを待 つという大義名分の元、やっぱりやめるのは暫くやめたという流れとなり、結局昨年 から徐々にコンサート再開となりまして、コロナ禍で行けなかった国を廻り始めていました。

「まあそうだよね、いろんな国のファンが待っていたのだから再開は当然、みんなに お別れしなくちゃね!」とあたたかく見守っておりました。


日本にはコロナ禍前に来てしまったので当時ギリセーフと喜んで、Wildman的にはあ れで終わりだと3年間納得していました。「しかし再びこれだけ世界中を廻るように なるともう一回見てみたいような気もする、やめるやめる詐欺は得意な彼らなのでも う一回なんかの間違えで日本に来たりして??」などと妄想を膨らませておりました。


そして2022年の夏、妄想は白昼夢となり気付けば現実となってしまいました。突然の 来日コンサート決定、しかもたった一日だけの千秋楽というアナウンスが流れて来て 詐欺師KISSの本領発揮となったのであります!!


「やっぱりこうなったか流石KISSだぜ、もうどこまで信じて良いのか分からんぞ」と 暫くの間混乱しておりました。


しかしですね、もう私にとってKISSは2019年の12月で終わったという認識でしたの で、「自分の中で終わった物をもう一度見に行くなんて何か邪道のような気がする、 思い出は3年前に完結しているのでは?」とナゼか今一つ乗り気になれないWildmanと 化していました。


そうこうしている内にチケットは発売開始となりアリーナセンター前部のお高いSS席 はすぐに完売となっていました。「アリーナで見れなきゃ意味ないし、前回はVIP Packageで贅沢三昧出来たからやっぱり今回はもういいかな、Hot Rod Custom Showの 日程にも近いし」と冷めた目で見ておりました。


そうするとある日、ショートメールに何かメッセージが入っていました。「あれこれ 誰だっけ、 なに?KISSに行くぞだと?」一体何ですかねこれは?と相手を調べると、10年に一度 くらい会ったり連絡を取り合う高校時代のクラスメートからでした。


「また忘れた頃に連絡が来た、大体ヤツはどこに住んでるかもわからないし突然音信 不通になるのに急に連絡して来やがる」と不審に思いながら電話をしてみました。


すると「日本に帰って来て都内の地下鉄に乗ったらKISSのコンサートのデカいポス ター見たら石井を思い出した、コンサート一緒に行くぞ!」と訳の分からない申し出がありました。


何でも今はアメリカはシアトルに住んでいて、たまたま日本に帰って来たタイミングでKISS来日となっていて「こりゃいいタイミングだ、変態石井を誘ってみよう」と思ったそうです。


確かに昔から「KISSは一度見た方が良いぞ、人生観変わるから」とこっちから誘って いた時期がありました。なのでこんな想定外のきっかけが出来てしまい、行くつもりのなかった今回のラストコンサートに行く羽目になってしまったのでした、本当は行きたかったのか?

そうと決まったらチケットの手配をしなくてはなりませんが、すでにアリーナSS席は 完売だし、今回は二人で行くから高価なVIP Package何て論外、なのでもう買える席 を買うしかないのでS席を確保するしかありませんでした。「あーあ、もうS席しかな いのか、もっと早くしておけばよかった、こうなったら力ずくでヤフオクで買うしか ないのか?」と反省しましたが、当初行くつもりもなかったので仕方ない流れでし た。東京ドームのS席だとスタンド席に廻されてしまう可能性が高く、万が一アリー ナに滑り込めても後ろのブロックになったら逆に遠いスタンド席の方が見やすいくらいなのです。


「今回は行動が遅すぎた、もう良席は無理だぞ行くことに意義がある」と半ばあきら めモードで発券の日を待ちましたが、御所山Studio近くのセブンイレブン横浜戸部店 で変態は雄たけびをあげました。「うおおおおお~!こ、これは地獄のアリーナ席 ゲット!!しかもまさかのBブロックだぜ」と店員さんに話しかけそうになりました。



SS席が手に入らず仕方なく買ったチケットはナゼか前から2番目のBブロックのアリーナ席でございました。絶対にスタンド席だろうなとあきらめていたのにまさかのアリーナ席となったのでもう大興奮「やはりこれは永年のKISSに対する私の功績を神様 とウドーが認めてくれたんだ、きっとそうに違いない、ウドーさん有難う!!」と感謝しまくりの意味不明な変態と化しておりました。



そしてHot Rod Custom Showに限りなく近い11月30日を迎え、10年に一度しか交流の無い友人と3年振りの東京ドームに出撃しました。まずはKISS商法に乗らなくてはいけないのでグッズを買わなければなりませんが、今回も13時発売開始の2時間前に現地到着しましたがすでに御覧の通りの状況で私の前にすでに同志が2000人位並んでいました・・・・まあ分かり切っていることなのですが(VIP Packageの人は最前列に並べるのです、格差社会なのです)



すっかり日も落ち、ドーム内に入り自分たちの席を探すとそこはやっぱりアリーナで した!!間違いでは無かったのです。S席でこの位置なら大満足なのでした。





”All Right TOKYO!! You Wanted The Best, You Got The Best!! The Hottest Band in The World, KISS!!!”のオープニングアナウンスで始まり73歳になるGene Simmonsを筆頭にたっぷり2時間のパフォーマンスを繰り広げてくれました。もう歌舞 伎と同じで、同じものを何度見ても良いのですな。



友人も初めてのKISSをみて「非日常が味わえた、来て良かった」と当然の反応でありました。みんなKISSで幸せになるのです、ハイ。

忘れたころに突然現れる友人に誘われるというきっかけが無かったら参戦する予定の無かった最後のKISS日本公演、これで本当に最後となるのか??



また10年経ったら突然友人が現れて、やめるやめる詐欺のKISSも10年振りに日本に来たりして?その時KISSは83歳、まさにRock and Roll All Nightだぜ!!!
Wildman
フリーハンドで車や Motorcycle はもちろん、1-Shot Paint がのるものなら何でも直線曲線のラインを組み合わせて表現する Pistripe Art や、レタリング サイン、世界中のイベント ポスター デザインや Clothing デザイン等を行うのが MOONEYES Sign & Pinstripe Studio。日本で最初のプロピンストライパー Hiro "Wildman" Ishii があなたの Dream を想像しているモノ以上に叶えていきます。

お仕事のご用命は、E-mail または お電話にてご連絡ください。

MOONEYES Sings & Pinstriping Studio is headed by MOONEYES Official Pinstripe Hiro "Wildman" Ishii. No matter if it's lettering, pinstriping, designs, signboards, placards, airbrush, gold leaf, or something out of the ordinary, small or large as long as it can be hold still, consult with Wildman as he will get the job done and he will grant your Dream than you expect.

Tag

鶴見チェッカー (9) 絶版ミニカー (63) 筒香 (59) 横浜優勝 (7) 横浜ベイスターズ (6) 横浜DeNAベイスターズ (79) 横浜Connection (54) 横浜 (102) 本牧 (142) 月刊ミニチュアカー (50) 日本シリーズ (51) 御所 山 (36) 御所山 (142) 大盛屋 (19) 大洋ホエールズ (22) 大洋 ホエールズ (36) 可堂玩具 (51) 千代田ママストア (17) 千代田マ マストア (35) 力道山 (97) 元町 (82) 中島登 (24) 世界のミニカー (28) ワイルドマン石井 (149) ワイルドマン (49) リキマンション (57) リキアパート (59) ランボルギーニ (6) ラミレス監督 (59) ヨコハマ (7) モデルペット (7) ムーンアイズ (186) ムーン (86) ミニカー (20) ミクロペット (8) ポリトーイ (6) ベイスターズコラボグッズ (57) ベイスターズBAZOOKA (54) ピンストライプ (180) ピンストライパー (60) ビヨン・ボルグ (6) ニューラテンクォーター (13) ナイキ (70) ダイヤペット (8) スーパーカー (9) スバル360 (6) ストリートカーナショナルズ (11) ジューシィ・フルーツ (6) クライマックスシリーズ (55) キッス (78) カラーブックス (8) カラーブッ クス (16) カドー玩具 (51) エドロス (9) インドネシア (6) アサヒ玩具 (8) YOKOHAMA Connection (26) Yokohama (15) Wildman 石井 (9) Wildman石井 (135) Wildman Memoirs (62) wildman ishii (62) Wildman30周年 (33) Politoys (8) pinstriper (55) Pinstripe (176) NMCC (51) Nike (70) New Latin Quarter (12) MOONEYES X Baystars (22) Mooneyes (192) MOON (86) KISS東京ドーム (10) KISS (85) JMAC (7) End Of The Road World Tour (34) End Of The Road (10) Dinky toys (11) DeNA Baystars (6) CORGI TOYS (17)