Event

Thank you for your continued support

いつの間にか扇風機のスイッチを「弱」に切り替える季節になりました。

あっという間に前回の更新から3週間経っています。更新怠り申し訳ございません。
散らかりまくっていた資料をまとめ、イベント中は肌身離さず持っていた「困った時に”タスケテクレール”」ファイルも今は静かにデスクの上で休んでいます。

世界中で二週間前にパシフィコ横浜で開催した24th Annual Yokohama Hot Rod Custom Show 2015(以下HCS)の情報が発信され続けています。
色んな方向から、色々な思いが込められた写真であったり、動画であったり、メッセージを観ながら振り返れる日常に戻ってきました。

遅くなってしまいましたが、改めましてHCSにご来場頂いた皆様、エントリー頂いた皆様、このイベントに関わった全ての皆様有難うございました。
そして”SAVE THE YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW”にご理解ご協力頂きまして有難うございます。感謝とお礼の気持ちしかございません。

ここで、統計的な部分や、個人的な見解をスラスラスラ~と書けたらMQQNEYESの広報として100点満点だと思いますが、何せこの3週間余裕 0%で駆け抜けていたので何も搾り出せず。
深く頭を下げてお礼を言うしか出来ません。もうちょっと余裕を持って動かなければならないのに全く出来ずの自分自身の反省点は多いです。

前回のブログで奇襲作戦として書いていた、例の2015年版顔出しパネルも沢山の方々が実際に写真を撮ってくださいました。有難うございました。
写真を撮って頂いた皆様へ。顔出しパネルの左下、Shige-sanの足元をズームしてみてください。

来年は25回目のHCS。既に色々な事が動き始めています。

来年は僕の”タスケテクレール”ファイルもフルデジタル化され腕時計型になっている予定です。

今後も何卒よろしくお願い申し上げます。

NOOZ-P1+